入れるばかりでなく、出すことも大事な健康法

一月はいぬる
2月は逃げる
3月は去る

年が明けたら
早いものです

特に2月は28日
30日間に満たない

当たり前のことを書いても
しょうがないのですが

毎月末は昨年10月から
続けている

三十日詣です

毎月末の30日に
近くの神社へお参りに行く

言ってしまえば
ただそれだけ

そして、感謝をのべます

毎回、行く前には

何についてのべるか?が
気になります

しかし行けば
何とかなります


そして今月の感謝は
健康であったこと

ただそれだけです

もちろん
家族や従業員

また、苦しい時に相談に
のってくれた人

様々な人にも感謝ですが
今月は自身の健康に感謝

今まででは当たり前に
感じてたことです

大きな病気やケガなどなく

多少は人より気を使ってると
思いながら

でも、心の中では自分は
健康だと思い込んでました

お金や健康は失って
その有難さがわかる

そう言われる健康も
様々な情報が横行してます

何が良くて、何が悪いとか
いう前に

私の持論は自分に合ったのを
やって欲しいということです

TVでいいものが、万人に
当てはまる訳でもありません

大切な事は継続すること

その為にやせ我慢無理
あっては続きません

ここまでの内容は今までの
ブログでも書いていきました

そして最近気にしているのは

サプリやカラダに良いもの
ばかり入れるのでなく

入れる前に余分なモノを
カラダから出すことも大事!

余分な脂肪もそうですけど

それと同等に、頭の中の
良からぬ考え

例えば、心配・不安など

いわゆる取り越し苦労の
類です

ちょうど一週間前に母親が
入院

今は無事、退院してますが

一つの原因は

「気で気を病む

頭のネガティブな考えを
出すのは難しいそうです

しかし一つ、誰でもできる
簡単な方法があります

・瞑想
・ヨガ
・深呼吸
・ウォーキング
・笑う
・日光浴
・温泉

他にもいろいろと
あるでしょうけど

これに新たに
整理整頓を加えて下さい

とにかく捨てるのです

捨ててスペースをつくると
頭の中もカラダもスッキリ

目に見える状態から気持ちも
変わっていきますょ

良いものをカラダに
入れる前に

まず余分な考えも
頭の中から出しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です