面白い樹木

むかし(といっても子供の頃)
大手家電メーカー日立グループのCMで

「この木なんの木、気になる木♪」
「みんなの集まる木ですから」

「見たことのない、花が咲くでしょう~」
と今でも思い出せる歌詞のCMソングです

もちろん、企業のイメージアップをはかって
ではあるのですが、今当館の玄関にまさしく
気になる木が花を咲かせました

金のなる木

カゲツという木なのですが
俗称を「金のなる木」と呼んでいます

何ともめでたい、そしてあやかりたい
木の名前ですよね!

世の中に、お金が欲しくない人なんて
自分を含めて多分いないと思います

口に出すか?出さないか?だけでみんな
多かれ少なかれお金は欲しいハズです

以前、神奈川県の鎌倉にある
銭洗弁天に行ったことがあります

そう大きくない、またわかりやすい所に
あるわけでないのですが、その参拝者の
多いこと多いこと

銭洗いというぐらいなので、ザルに
お金を入れて浄銭するわけです

しかしながら人間、欲なもので
さい銭には5円、10円しか投げなくても

ことお金を洗って清めて懐に入れると
なると投げる金額の倍以上の100円500円

さらには、1,000円や一万円、中には
キャッシュカードやユーロ紙幣を洗ったり・・

ちょっとした面白い、国際色あふれる様子が
見れた記憶があります

さて、さてこの「金のなる木」
水を与えたら懐が豊かになる

だったら良いのですが、これは今のところ
実証はされてません・・・残念ながら

しかしながら、花はやさしい言葉や
感謝の言葉をかけてあげると美しく咲き

その逆、暴言や汚い言葉
悪感情の言葉を投げると枯れるそうです
(これはホントのようです)

なのでもしかしたら、この「金のなる木」
花と同じようにやさしい、愛情ある
言葉をかけると違うのかもしれません

育てた当館のスタッフ曰く
「花はみんなに見てもらうと
 喜ぶんですょ」

な~るほど
人と同じで、注目され存在を
認めれるとうれしい訳なんですネ

生きとし生けるものは、人だろうが
植物だろうが万物、みな同じのようです

コメントは受け付けていません。