静かなゴールデンウィークがスタート

本日は、昭和の日で祝日。
昨年は平成から令和へと年号が変わり、大型10連休と賑わいましたが、一年経つと昨年の賑わいがウソのようです。

本日、ある有名なシンクタンクの方と話す機会を頂き、疫病と天災はセットで起きることが多いと言われてました。

アフターコロナ、ウィズコロナなど、また金融だけでなく経済にも大恐慌がくると言う方もいます。

今回のコロナ問題が終息した後には「今までのビジネスモデルが通用しなくなる。大きな方向転換が必要だ」とも言われます。

私自身も、飲食・宿泊のような不要不急のサービスはこれからは、厳しくなるのではないか?と今日のこの日まで思っており、新たな方向性を模索してました。

しかし
本日、シンクタンクの方と話す機会の中で方向修正することができました。

何を求められるか?

・・・
・・・
???

当たり前かもしれませんが
「安心・安全」

そして「本物」です。

価値あるサービスを提供できるよう、しっかりと考えバージョンアップした雙津峡(そうづきょう)温泉をお見せしたいと思います。

コメントは受け付けていません。