降る雪を見て思う

ホント12月より雪便りが多い

寒かったり、道路が滑ったりとスキーヤーや子供達ち以外には、どちらかというと「雪」に対してはネガティブなイメージかもしれない

一日の終わりにこのブログを書く訳だが、外の降る雪を見ながら今日一日を振り返ってみる

すると「何であそこであんな言い方になったのだろう?」「もうちょっと待って、考えてから言うべきだったのでは?」など静かに降る雪を見ながら思い考えること多々

静かな自分の考える時間を持つには、降る雪はいいシチュエーションなのかも
ネガティブなイメージの雪も自身に振り返る時間を与えてくれ、ポジティブになるきっかけを与えれくれる

雪が降る

コメントは受け付けていません。