関門の奥座敷「豊田町一の俣」

もう、何回訪れたことか・・・

毎月一回の打合せへ当館と姉妹提携を結ぶ
一の俣温泉に伺いました

まさか、こんなに訪れることになるとは
はじめて行った2013年の11月には
思いもしないことでした

さて、
この度は歌姫のいる一の俣グランドホテルでの
ミーティング

入り口で目に入ってくるのは、新社長の
愛用者です

宮原号

この一の俣グループは3施設からなり、
それぞれの施設を移動するには、歩くと
やや遠く車では近すぎる

なので、この原付バイクがちょうどいい
ようです

さらに耳寄り情報
9月5日(土)10:00~16:00に
「第28回豊田ふるさと祭り」が一の俣温泉で
行われます!!!

一のまた

なつかしのバナナのたたき売りや
地元豊田梨の直売など旬の味も楽しめますネ

ホタルで有名な豊田町一の俣ですが
もう一つの自慢は、誰もが認める
西日本きっての美人の湯

温泉通なら入れば納得の名湯です

そして、名前からわかるよにこの時期の
稲が実る田んぼは見事です

豊田

山口県内にこのような田園風景が
広がるのは圧巻です

このたびは、泊まらずに
日帰り・・・名残惜しい思いながら

あぁ~、今年の11月で丸二年
いつも温かく迎えてくれるこの
豊田町一の俣という場所

ご縁があったことにホント
感謝です

コメントは受け付けていません。