道の駅ならぬ「里の駅」なんですが・・・

「里の駅」って、みなさんはご存知ですか?

里の駅

地域の溜り場的な無料休憩スペースと
その土地の観光情報を提供する場

なわけですが・・・

なかなか定着しないので
はるばる車で1時間30分かけ
「今後どうするか?会議」に
参加してきました

最近、気づいたことですが、
同じような組織(協議会やNPOなど)
が新しくできても、減ることは
ありません

中山間地域は人口が減っても、
このような組織が減ることはなく
むしろ微増の状況かもしれません

支える人が少なくなっていく
同じような役割の組織ができても
機能しなくなっても形だけ残る

自身が関わっている「里の駅」でも
何とかしたいものですが・・・

このような悩みは他の中山間地域でも
ほぼ近いものがあると思います

何が答えで正しいのか?
正解はないかもしれませんが、
まず自社(錦パレス)で、
その答えがだせるよう
只今準備中です

と、宣言しておけば
自身の退路は断って、腹をくくって
できる筈です

にしき産品

このブログで、悩みや苦しみ
そして泣き笑いなどお伝え
していきたいと思ってます

「失敗なくして成功なし」

新たなスタッフと知恵を絞り
汗をかき、失敗をおそれず
恥をかきながらでもチャレンジして
行きますので、ささやかな関心を
持って頂ければ「嬉しい!」です

コメントは受け付けていません。