覚悟とは・・・

誰も皆、夢や理想 想い
会社でいえば理念をお持ちだと思います
 
そして「志(こころざし)」

私も含め、それぞれのゴールに向け
日々、努力されていると思います

本日、まちむら交流機構の方のセミナーが
ありました

テーマは
「安心・安全・魅力向上研修」

えっ! なんで安心安全が「覚悟」と繋がるの?
とお思いでしょう

私も最後の方しか聞けなかったのですが
実は、こういうことなんです

それは
グリーンツーリズム(農業体験や民泊)では、
下見をし、ミーティングを行い
そして細心の注意を払い運営をします。

しかし、時として事故は発生します

怪我に大小はありますが、重大な事故に
繋がらう場合もあります

そして大事なのは
「事故が起こったからといって、やめるか?」
「事故が起こった後は、その後の対応が煩雑・・」
「まわりからいろいろ言われ、うんざり・・・」

確かに、注意をしていてもリハーサルをしても
それでも起きるときはあるそうです

その時やめるか? また再チャレンジで
やるのか?

要は、ここに覚悟が必要という話でした

つまり
何故自身がグリーンツーリズムに携わるのか?

体験学習を通し、何を伝えたいのか?

ここに「想い、そして志」があるか?どうか?
だと思います

継続するか?尻尾をまいて退散するか?

損得勘定でやっているなら間違いなく
退散です←自信を持って言い切れます

もうすぐ、来年度
自分たちもグリーンツーリズムに携わります

今一度その想い
志があるのか?どうなのか?
自身の「覚悟」を確める機会を頂いたような
そんな話でした

「覚悟」については、とてもブログで
収まる様な浅い内容ではないのですが、

改めて、物事に取り組む場合の尺度を
感じた次第です

安心・安全・魅力向上研修

コメントは受け付けていません。