若い女性の旅行ニーズ高まり そしてAIのニーズあり!?

リクルートの方から頂いた
話によれば

今は若い女性の旅行ニーズが
高まっているそうです

若い女性って何歳ぐらい?と
聞き返したところ

20代~30代とのこと

理由はコロナ疲れ

スティホームにしびれを
切らしての

外出≒旅行だそうです

逆に年配の方は感染を怖れ
旅行しなくなり

その分、若い人の旅行
それも女性が目立つようです

なるほど
では若い女性向けのプランを
つくらなくては

そう思ってしまいがちです

もう一つ言われていたのが
若い女性は電話予約をしない

ほぼ、ネット上ですべて
完結するそうです

わかる気がします

で、結局のところ
そのニーズに対応するために

HP上でAI(人工知能)をつかった
チャットで簡単に受け応えする

そのシステムの導入は如何です?
とのセールスだったのです

もちろん導入にはお金がかかる
訳です

この度は見送りました

でも考えてみれば、毎日書いて
いるこのブログ

AIではありませんが
検索もできますし

考えいようによっては
ホームページ上のQ&Aより

丁寧に深く、疑問や気になる
ことには応えている訳です

例えば「一人旅」

ブログの検索窓に入れて
検索すると

と、それに関する記事が
ヒットします

AIとは比べ物になりませんが

もしかしたら、探していたものと
違った情報が拾えるかもです

当館は旅行者ではなく
旅人を受け入れる

旅の定義は発見があることで
旅行は目的があるわけです

検索してた探してたモノと
違った意外な発見があったり

1+1=2になるとか
○か△か□などと

ようするに答えが一つでなく
何通りかあり

思いもよらない発見があること

AIでは、まだまだ旅の隠れた
魅力までは検索できません

思いもよらないハプニングが
あったりするから旅は楽しい

これぐらいの余裕がある方が
旅心がある方と考えるのです

便利な世の中になっても
解釈を変えられるのは

人の頭と人の心

まだまだ旅にはAIで
はじけ出せない楽しみが

隠れている訳です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です