自然の美しさ~見て満足(満腹×) 

車で片道50分程かけて
通勤してます

市街地から山間部へ向かう
途中で様々な動物に
出くわします

以前、この地域にには鹿が
いないことお伝えしました

それ以外の動物は、たまに
見ることができます

日中は、猿
日没後は、猪、タヌキ、キツネ
イタチ、野ウサギと様々

熊を見ることはありませんけど
生息はしているようです

そんな様々な野生動物が
いるの中

昨日、車を運転中に、ひと際
目を引く生き物を発見

雉(キジ)でした

(日本野鳥図鑑より)

桃太郎の昔話にでて来る
あのキジです

その美しさから日本の国鳥に
選ばれているようですけど

今まで何度か見ましたが
間近くで見たのは初めて

美しさにホント驚きました

紅葉も終わり、なんとなく
山が色あせていく中

キジの美しさがさらに
引き立っている

そんな感じでした

自然から学ぶこともあれば

自然の美しさに
魅了されることもあります

当館も鳥が大空へ飛び立つ
イメージで設計されたと
聞いています

建物を生き物に例えるなら
やはり鳥なのでしょう

何の鳥か?はわかりません

希望願望を含めれば
不死鳥(フェニックス)

それともサッカー日本代表の
エンブレムである
八咫烏(やたがらす)

それとも福が来る
梟(フクロウ)なのか

でも錦という名に
一番ふさわしい鳥は

もしかしたら
キジなのかもしれません

美しさは見て
満足するものです

花より団子でなく

自然は堪能し満足するのが
おススメです

美しいものを鍋で
食べるようなことは
できませんね

キジ鍋(当館のメニューにはありませんので)


コメントは受け付けていません。