継続すべきこと、もう一つのチャレンジ

大雨が九州から中国地方、
そして今朝は岐阜あたりが大変

河川も多くの支流が集まれば
本流が濁流、そして洪水に・・・

あらためて自然の驚異を
見せつけられます。

読売新聞 7月8日

本日は小さなことでも
積もり積もってどうなるのか?

自然の驚異から学んで
みたいと思います。

1.塵(ちり)も積もれば山となる

悪いことの喩(たと)えに
使われます。

つまり
悪い習慣、悪い言葉も
「ちょっとだけ」が恐ろしいことに

例えば
・ダイエット
・机の上や机の中
・部屋
・借金  などなど

ちょっとぐらいが、一週間
そして半年、一年となると

怖~い結果に

悪い習慣は気づいた時点で
早めに修正です!

2.一年続けること「ブログ」と「葉書」

この度、17人の仲間とブログを
365日書くことに
チャレンジ中です

私も過去に若干休みましたが
ほぼ360日は書き続けました

なので、ちょっと自信はあります。

しかし
同じく1年前に始めた

一日一枚のハガキ

こちらは一日10枚がんばって
無理がきたり・・・

その後、10枚を5枚に減らしても
結局続かず・・・

そして郵便料金が上がったのを
理由に

撃沈・・・

敢え無く頓挫(とんざ)しました

なので、できることをもう一年
延長するよりも

できなかったことに
再チャレンジしてみます

3.継続することで自身が変わること

何の為に続けるのか?

それは自分自身の為です。

多くの人が今の状況、今の自分に満足
納得している人は少ないはずです

何歳になっても成長したい
向上したい気持ちはあるハズ

だから今、このタイミングで
スタートします。

4.雨だれ石を穿(うが)つ

自然から学ぶべき、大事なことです

わずかな雨だれも5年10年で
硬い石にも穴をあけるのです。

わずかなものでも
繰返し反復することは

良につけ悪しきにつけ
大きな影響を及ぼします。

5.健康もまた同じ

例えるならダイエットが
わかりやすいです

「あと5㌔痩せたい・・・」

つまり
5㌔オーバーした体形は

今までのあなたの生活習慣が
つくったものなのです。

未来の理想形を望むなら
今からコツコツと継続です。

健康づくりや人間形成も
自然から学ぶことは大きいです。

当館のベランダより


コメントは受け付けていません。