継続が難しいなら環境を変えてみましょう

ここのところ朝が早いので
深夜のテレビショッピングならぬ

早朝の番組をよく見ます

いろんな商品があり
早速、ジャパネットの
焦げ付かないフライパンを購入

これで我が家の食卓も
にぎやかになる?と思いきや

その気配はなし

家内も「これいい!」とか
「一生使える」と

言っていたので買ったのですが・・・

1.えっ あの室内ランニングマシーンの値段が10分の1❕?

同じくテレビショッピングで
少し驚いた商品を売ってました

それは
フィットネスクラブで人気の
ランニングマシーン

年齢層を問わず使えるので
ジムが込み合う時間は
時間制限があったりします

その人気のランニングマシーンが、
な、なんと

10分の1以下の価格で
販売されてます

もちろん、家庭用と業務用の
違いはあります

サイズ、機能、耐久性など

しかし
わざわざフィットネスクラブに
通わなくても

1ヶ月ちょっとの月会費ぐらいで
購入できるのです

迷わず購入 どうでしょうか?

2.買ってもお蔵入りがせきの山

イイと思って買った商品が
なぜか使われません

買って満足する場合もありますが
こと運動に関しては持論があります

それは環境が必要なのです

3.自然に走りたくなるハワイ・ホノルルの環境

25年前にハワイの
ホノルルマラソンに
参加したことがあります

結果は散々でした

翌日、痛い足しを引きずりながら
海岸沿いを歩くと何人もの人が
ジョギングをしています

確かに信号もすくなく
歩道も幅が広い

そしてロケーションもいい

なるほど

自然に走りたくなる
環境であることがわかりました

4.継続するにはその環境に身を置くこと

いくら室内ランニングマシーンが
安く買えたところで

家は家です

くつろぐ処であり家族との
コミュニケーションの場であり

トレーニングの場ではありません

トレーニングするには
ジムやフィットネスクラブでないと
気持ちも切り替わらないのです

もちろん
ランニングマシーンが欲しい
のでははありません

運動後の爽快感や
運動不足の解消がしたいのです

そして継続する為には
運動する環境が必要なのです

5.当館の提案するアクティブ・レスト

たまの休日
家でゴロゴロしてても

カラダは休まります

しかし適度な有酸素運動を
することで疲労回復の効果は
あがります

例えばウォーキング

寝ているだけよりカラダの疲労は
とれます

ただ、いいとわかっていても
健康温泉や健康旅行といって
運動の強要はできません

ですので大事になるのが
自然に歩きたくなる環境です

適度に休憩や水分補給のできる場所

活動的にカラダをうごかし
カラダと心のストレスを解消ができる

そんなアクティブレストができる
温泉地を目指し
日々、整備にいそしんでます

(秋のせせらぎコース)




コメントは受け付けていません。