紫陽花の開花 今年は遅い?

蛍は例年より早いと
思われましたが

今のところは例年並み

そしてちょうど今が
一番の見頃です

お客さんにとっては
一年に一度のこと

どの時期
そしていつが見頃か

非常に気になる
ところです

そして6月の花
紫陽花

桜ははやく
梅雨入りも早く

蛍は例年並み

ですが
今年の紫陽花は
例年より遅いようです

6月を代表する花が
もう下旬となりますが

あまり咲いてる様子は
見られません

ここ、そうづ峡温泉界隈
だけがそうなのか

車で走っていても
あまり気づきません

早いモノもあれば
遅いモノもある

自然は皆同じように
思えても

与える影響はそれぞれ
違うようです

よく日本は四季の変化が
ハッキリしてると
言われます

海外在住の経験がないから
わかりませんけど

初夏がすぎれば
夏がきて
秋がくる

終わりがあれば
始まりがくると

「終り」はあまり
良いイメージで捉えられて
ませんけど

例えばホタル

年中通して見れれば
その有り難さは
感じません

夏のセミの声
秋の虫の音

何かが終われば
次が始まり

多少の早かれ遅くかれが
あっても

一年は何度も始まりと
終わりを繰返す


今年の紫陽花が遅くても
確実にその見事な姿を
見せてくれる

蛍の時期が終われば
紫陽花が見れる

紫陽花が終わっても
7月から清流では
カジカが鳴きはじめる

季節の変化を当たり前の
ように感じてましたが

少し立ち止まってみると

いろいろと気づく事が
あるものです

少し年寄りぽい
内容になりましたが

それだけ年を取っているのは
確かです

只今56歳
秋には57歳

季節もめぐれば
歳も重ねます

イイ年の取り方をして
人生楽しみたいものですね



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です