私流ニュートラル・ポジションの創り方

雨が降ると少しずつ
夏の暑さを忘れられます

川が少し増水して
濁流の音が混じりますが

日があるうちは
まだ蝉(セミ)の声

しかし日が落ちてから
秋の虫の音

耳をすませば
ほんと心地よく
聞こえます

天気も悪く
お客さんも少ない分

いつにもまして
静かな分だけに

人の声も聞こえず
館内は自然の音だけ

そしてこれからが錦パレスに
とってのベストシーズン

秋の夜長を楽しめる
これからが本番です

近年、あらゆる情報は
簡単に手に入り

そしてその良し悪しは
個人ではなく

他人のコメントや
レビューに頼ってしまう
(アマゾンで言えば☆の数)

本当に自分が必要なのか?
どうか?さえもわからず

他人の意見で
判断してしまう…

悪いとは言いませんけど
自分で判断するには

日ごろの在り方

車で言えばニュートラルな
ポジションが大切です

その為にも余分な情報を一旦
遮断して

そして静かに自然の声を
聞くことです

そうすれば少しづつですが
本質が見えてきたり

感情で偏ってた気持ちが
おさまったりと

他人の意見や
メディアの情報だけでなく

自然に自分で
決められるのです

私流のちょっとした
トレーニングというか

決め方です

座禅を組んだり
瞑想をしたり

これと同じことが
当館では自然の音を聞く

ここに該当します

自然の音は心地よい

ホント自身の
コンディションまで

あげてくれるようです

数日後に増水が収まり

きれいな清流が姿を
見せれば

心洗われるような

そんな気持ちにも
なれるのです

完全デジタルデトックスまで
必要なくても

ほんの半日だけでも
ネットを遮断して

自然の良さを感じる

そうすれば
自分の立ち位置が明確に

偏らず素直な気持ちで
物事を見れます

心眼とまでは言えなくても

それに近いものは
養われるのでお勧めです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です