祭りの後に

本日も、神楽の話題です

IMG_0104

昨日で、冬の神楽公演も無事終了しましたが、
が、やっぱり反省そして改善すべきことも
見えてきました

多くの人に観て頂いて、そして舞う側も、
より熱を帯びて舞う

観ている人を一緒に感動に巻き込み・・が
一番の喜びです

しかし、それ以上に

このすぐれた伝統芸能「神楽」を、
後々に「残し伝えていかなければいけない」
ということです

DSCF0012

そのような意味でも、今年は
反省多い年でした

先日のお客様のような
「これは、絶対に残していかないと!」
この声が一人でも多くの方から
聞けるように

その為に、何をするか?

その為に、来年に向け何をするか?

早速、祭り終わった本日の
3月1日より、その「何を」に
ついて始めて行かなければ
いけないと思いました

一人でも多くの、すぐれた
伝統芸能を残していこうと
思う人を増やすこと

このことが、まず先に取り組む
べきことだと痛感してます

コメントは受け付けていません。