県内初 国の重要文化的景観に錦帯橋と城下町

我々観光業に携わるものに
嬉しい知らせ

岩国市の錦帯橋と
城下町が文化的景観に選定

錦帯橋に行かれた方は
多いです

橋を渡って
アイスクリームを食べ
ロープウェイでお城へ

これがよくありがちな
錦帯橋観光

しかし当館にお泊りの
お客さんにご案内する

おススメスポットは
下記の3つ

本家松がね
(岩国地酒の飲み比べできる)

漬物処うまもん
(錦川の伏流水で漬け込んだ
無着色無添加の手作り漬物)

桜工房
(手作り料理と古民家風
建物が魅力/要予約)

上記3つはどちらも
城下町側

つまり昔で言えば
商人の街

今もその当時の面影が
残る魅力的な場所

ここが注目されるのは
嬉しいながらも

賑やかになりすぎるのも
懸念するところです

うまもん正面入り口

さて同じ県内で
お隣の周南市鹿野

ここの漢陽寺庭園が
国の天然記念物に

こちらも又嬉しい

もともと岩国の北部は
周防(すおう)山代庄

鹿野が含まれた時もあり
無縁の地域でもありません

個人的には漢陽寺の
潮音洞(ちょうおんどう)

こここが一押し

漢陽寺の枯山水も
見事ながら

建物内に水路が巡る
その風情がなんともいい

新日本名水百選にも
選ばれる清流通りも
おススメです

また周南市鹿野地区は
錦川の源流

つまり上流域です

そして錦帯橋は錦川の
下流域

奇しくも同時期に
国の選定を受ける

これも見えない何かの
縁かもしれません

個人的な好みですが
やはり賑やかなところより

静かなところが
好きなようです

なのでお客さんにも
自分が好きな場所をご案内

趣味の押しつけのような
感じですけど

当館を選ばれる方も
静かな環境を選ばれる方

穴場の観光スポットが
賑やかになることに

一抹の寂しさと不安を
覚えますが

これから観光業で
人の動きがでてくることに

当館も一役かえるよう
やってまいります


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です