異業種交流会を超えたホンネの交流会があるんです

飲みにケーションという言葉がありますよね☆

昨日参加した山口新酒の祭典2015はまさに
「ホンネの交流会」でした

第一回目の相撲茶屋での開催から、今回で8回目
毎年盛り上がるこの会がようやく地元「岩国」へ
やってきました♪

20150412_171410

もう祭典というぐらいでお酒が飲めなくても
雰囲気に酔ってしまうそんなたまらない会です

20150412_173506

そして、この新酒の会は不思議な会で
見ず知らずの人と知らない間に打ち解けてしまう
そんな会なんです

と、その前に簡単に昨日のレポートを

まずは、自身がひいきにしている地元周南の
(自身の職場は岩国ですが、在住は周南なんです)
山縣本店さんの登場です

20150412_173230

ほんとここのお酒はやわらかく香る感じが
特徴です
味も昨年秋に東京で飲んだ時より、さらに
進化してました

そして、銘酒「山猿」の永山酒造さん
根強いファンが多いここのお酒はキレがあります

20150412_173318

そしてお待たせしました
わが蔵「堀江酒場」「金雀(きんすずめ)」の
登場です

20150412_173439

そのほかにも、雁木(がんぎ)や日下無双(ひのしたむそう)
長陽福娘(ちょうようふくむすめ)など
な、なんと県内19蔵の銘酒が飲み放題の会なのです

さて、話は戻りますが、ホントお酒の「宴」は「縁」
なのかもしれませんね

実は、この度招待した者で
最後の抽選会で19蔵の清酒を大当てした
のが彼です

20150412_195401

20150412_200021

ホント元気があって明るいエネルギーの
塊のような彼なんですが

司会のヤスベェさんよりのインタビューで
「どなたの紹介ですが?」と聞かれ

20150412_195454

「そうづ峡温泉・錦パレスの吉本支配人からです」と

ここまで書くと自慢っぽくなりますが、
それを聞いていた参加者の方の中で

「僕も錦町の出身なんです」と
声をかけてくれました

それ以外にも、同じたつ年生まれの
下関の竜夫さん

経営塾で学んだ山本さんなど
たくさんの方と面識がもてました

まさに、お酒の取り持つ縁ですね

改めて日本酒のもつ不思議な力に
驚くばかりで名刺交換するにも
こちらの会はそれ以上に意気投合できます

コミュニケーション=飲みにケーション

その意味が深く体感できた一日でした

コメントは受け付けていません。