灯台もと暗し

自分の事は自分が一番わかっているようで 実は一番わかってない 同じように 地域のことは、地元の人間が一番わかって いるようでわかってないことが多い・・・ そんなことを改めて感じるきっかけを 広島からこられた二人のお客様から 与えて頂きました 20150419_160736 ここのところ週末は雨が多く 雨だと楽しめるものが限られますが、 本日は「とことこトレイン」の運行日 もちろん雨でも大丈夫です 20150419_131516 久々に雙津峡(そうづきょう)温泉駅へ おぉ~!新サービス発見 駅員さんではなく、乗る方自らで 切符切りです♪ 20150419_131412 自動改札がほとんどの時代に なつかしいですね~ こういう昔ながらを体験できるとは 知りませんでした そして二人に乗って頂いただき いよいよ出発です 20150419_132020 20150419_132024 霧けむる雙津峡温泉側を出発し 一路、錦町駅へ6キロ40分の遊覧です 20150419_132032 20150419_132037 さて、錦町駅についても まっすぐ帰ってはいけませんょ まず、売店へ 20150419_140750 ここでのお買い物は 缶ワッペン キーホルダーとマニアにも 喜ばれそうな新たなグッズがラインナップ そして、お隣の清流トラベル(案内所)へ ここには、さらに鉄道マニアが喜びそうな レアものが!! 20150419_141141 閉塞(へいそく)機なるもので 単線の場合、列車の衝突を防ぐものだとか そして、この機械にはタブレット? を使うらしく タブレット=iパットや液晶タブレットか? と想像してしまいますが 実はこれです ↓ 20150419_141147 そのほかにもレールの断面片や 鉄道釘などなど 今まで何度も訪れながら知らなかったものばかり しかしこれも知人であり、お客様が こなければ知らないまんまだったでしょうね 何か?きっかけがないと その地域の良さを知らないまんまで過ごして しまいます 特に地元民は そして 地元がいいと思っているものと 都会の人がいいと思っているもの そのミスマッチを教えてくれた一日でした 最後に

二人が口をそろえて言ってたこと 「この川なに?」 「この川、ありえん」 「川がぶちキレいい!」 「川がめちゃきれい!!」 「川が、もぉ~やばい!!!」

コメントは受け付けていません。