来年の話をすれば鬼が笑う~善は急げ

今年も、あと2ヶ月

そう思いきや
実際には2ヶ月をきり
残り1カ月と25日

日も短くなり、時が過ぎる
早さを感じずにはいられません

よく、諺(ことわざ)で
来年の話をすると
鬼が笑うと言います

これは、先の事など
わからないので

今から心配しても
しょうがないの
喩(たと)えです

確かに先の事を案ずるよりは
今が大切なのでしょうけど

その一方で「善は急げ」や
「備えあれば憂いなし」
という諺もあります

私としては後者を選択

来年の話をして笑われても
今からの準備が重要です

というわけで
本日からプロジェクト開始です

では、何をやるのか?といえば
アウトドア・キャンプの準備です

ただの「オートキャンプ」でなく
「大人のキャンプ」です

ワイワイガヤガヤの
従来のキャンプでなく

日が暮れた静寂の中
焚き火の傍でコーヒーを飲みながら
読書にふける そんな感じです

コンセプトは決まっているので
あとは詳しい人や仲間を
集めるだけ

早速本日、知り合いの方が来られ
下見をされました

何でもそうですが、
ワクワクする事って大切です

この気持ちを持って
来年こそは新型コロナが
終息していること願い

ワクワク感を持って
周辺整備に取り組んで行きます

コメントは受け付けていません。