本を読むための温泉宿

読書の秋にふさわしく
山々が少しずつ色づきました

少し朝晩の肌寒さは
感じるものの

やはり秋は過ごしやすい
季節です

そして気が付けば10月も
あとわずか

過ごしやすい季節です
読書に親しみましょう

1.本一冊はどのくらい時間がかかるか?

一冊がだいたい10万文字
とした場合

一分間の平均 500文字程
読めるそうです

なので計算上は

100,000文字÷500文字
=200

つまり200分かかるという
ことで、約3時間半

一冊3時間~4時間で
完読と言ったところです

2.一冊6時間超の深読み

私は遅いです
一冊6時間~7時間

10日~2週間はかかります

A型の性格なのか?

きちんと読まなければ
気が済まず

大事なところは2度3度と
読み直してしまいます

時間はかかります

しかし気に入った本は
audiobookなどで聞いたり

また動画の本要約チャンネルを
見たりなど様々

耳で聞いたり動画で見たり
これらの時間を加えれば

ゆうに一冊にかける時間は
6時間以上になってます

3.読んだらアウトプット

これも、よく言われます

読んで知識だけ増やしても
頭デッカチになる

「わかる」を「できる」に
するには

得た知識を実践すること
大切なことです

4.ワンフレーズ 1,540円

私のような一冊6時間以上

さらにオーディオブックまで
購入すると

本一冊当たりの費用は
かさむものです

A型の几帳面な性格は
完読しないと気が済まない

ですが私の知り合いの
話です

本の中で気に入った
ワンフレーズがあれば

もうそれ以上は読まない

もったいないとか

その先によりいいことが
書いてあろうが

もう、その気に入った
ワンフレーズで充分

一冊1,540円の元を取った!
という方もいますが

これも「読書」

必ずしも完読が必要とは
言い難いのです

(私のおススメの一冊)

5.本が一冊読める温泉宿

当館にお越しの際は
ぜひお気に入りの一冊を

一人での宿泊の方が
イイでしょうけど

家族やご夫婦で来られる
場合でも、できれば一冊

本は自分のペースで
読みたい時に読めます

自分と向き合うには
最適なモノと言えるのです

積読解消プラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です