朝から炸裂する男の生き方

早起きは3文の得とは
言いますが

本日の早起きは3文?

30万、いやそれ以上の
価値がありました

広島西倫理法人会の
経営者モーニングセミナーで

私が毎日ブログを書く
キッカケをくれた

板坂裕治郎さんの講話を
聞きに広島サンプラザへ

この倫理法人会は経営者の
朝の学びと実践の場なので

通常のお題は
・可能性へのチャレンジ
・徳の貯蓄
・良い結果は準備次第

とこのような内容が多い中

本日のお題は

ブラックマネーに手を付け
ドン底を見て分かった

ザコ客を切り捨てる方法

普通、朝の講話ではあり得ない
ようなお題です

もう~この時点から型破り

さらに私たちと違って
板坂裕治郎という人物に

免疫の無い会員の方々は
エレベーター待ちの時も

「おぃ今日の講師の板坂さん
どんな人か知っちょるか?」

「いったい何しとる人
なんじゃろ?」などの会話

後にも先にも本日のような
お題はありえないでハズです

朝から100人を越える経営者が
集まる凛とした雰囲気の中

本人はブイブイと持論を展開

久々に聴く板坂裕治郎節は
時と場所を選ばず炸裂です

まぁ~人を前のめりにさす
話は上手すぎて面白過ぎ

それも人生のるかそるか?
まさにどん底を見てきた人

だからこそ、それをネタに
伝えるべきことは敢えて鋭く

そして時にきつく伝えるのです

本日、私に一番刺さったのは

「中小は1円でも値上げせぃ」
この言葉です

1円でも他より安くの大手の
戦略云々ではなく

私にはあの言葉は

「しぶとく生きろ」

そのようなメッセージとして
熱く刺さりました

さらに

「お前の抱えている問題なんか
わしのドン底時代に比べたら
屁にもならんわぁ」

そんな風にも聞こえるのです

それにしてもマイクを通した
時の声と

マイクを持たない時の地声の
ボリュームが同じ人も珍しい

それぐらいの本気のメッセージ
だったと感じました

何を伝えるかではなく
何を突き刺すか

上手く話すよりも熱く熱く
魂を揺さぶるぐらい熱く

なので私もこのブログ

たった一人でも読んでくれる
人に届くように刺さるように

そういう思いを持って
書かないと

ただ単なる定のいい作文に
なってしまいます

安全を求めている人には
人を揺さぶるメッセージ

その発信などできません

だからこそ影響力を持つには
日々チャレンジなのです

(板坂さんを囲んでのブログ仲間)

本日の講話者
板坂裕次郎氏

聞くところによれば
倫理法人会へ入会とのこと

そうなれば大嶋啓介氏や
鴨頭嘉人氏に続いての

大物見参となりそうです

人に火傷を負わすような
熱すぎるメッセージ

ぜひ又触れてみたいデス(^^♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です