山口県の日本一とは

なにかにつけ上位に食い込めない山口県です。

行政色が強いとか
権力志向とか
経済圏が九州と広島に分かれるとか

どちらかと言えばネガティブに言われることも多いですが、

歴代総理大臣の数が日本一であり
日本酒の出荷量が11年増加している唯一の県であり
フグの取扱量が日本一であったりと誇るべきところもあります。

申し遅れましたが、私自身生まれは茨城県の水戸、そして小中高を山口県で過ごし、大学と社会人の22年間を関東圏ですごし、そして又山口に戻ったというUターンならぬNターンのような、ちょっと変わった経緯をもつ支配人の吉本です。

先日、上京した際に最近面識ができた方から「山口、行ってみたいですょ~!」(ほんとかなぁ・・・)と言われちょっとビックリでした。

何故なら、私は花の都・大東京に憧れ上京し、その際、地元山口の同級生から「おい、今度帰省したら山口案内しちょうるけんの」(山口弁です 山口を案内してやるよ!という意味です)と言われた時、感じたのが「山口なんて、見るところないじゃん(東京弁)」と思ってました。

しかしながら、住めば都 三方を海に囲まれ、自然豊か、そして何よりも道路は整備されてますょ。
なので、どこへ行くにも車が便利!渋滞知らずで快適です。


ここまで、読まれた方は「なぁ~んだ、結局山口のPRかよ」と思われたかもしれません。

確かに「おいでませ山口」と観光宣伝し西の京ともいわれますが、私なりの山口の日本一は時代を遡ること「明治維新の立役者」が今でも誇れることであり、そして決して塗り替えられない日本一だと自負します。

私の尊敬する方が、最近知ったのですが毎年、山口は萩の松下村塾に来ているということでした。

ご存知の方も多いでしょうがあの私塾(松下村塾)は何ということもない平屋から明治維新の立役者を多数輩出したわが県は、47都道府県の中で唯一「維新」を語れる県は山口県以外にないでしょう。

長くなってきましたので、まとめれば、維新⇒レボリューション、志さえあればなんだってできる

モチロン、年齢なんて関係ありませんね!

思い立ったが吉日ですよ
松下村塾しかり世界を代表するアップル、グーグル、アマゾン、ハーレー そしてディズニーすべてガレージからのスタートでした。

もし
・何か新しいことにチャレンジしてみたい
・ 転職して起業してみたい
・サラリーマン時代にできなかったことを定年を迎えてた今やってみたい

など、そんなチャレンジする仲間が集まる県になれば嬉しいですね~なんてったて「維新」が似合う日本一の県は山口県ですから!

元乃隅稲荷神社(長門市)









コメントは受け付けていません。