寒い時期こそ温まろう!家での入浴に一工夫

寒くなってくると
温泉はありがたいものです

お客さんからの
「温まりましたょ♨」

この言葉にこちらは
いつもホッとするものです

温泉がカラダに良いことは
誰もが認めるところです

しかし、そうは言っても
毎日入れる人はまれです

市販の入浴剤を利用するのも
ありですが

やはり
天然温泉に勝るものは
ないでしょう

と言ってしまえば
「なぁ~んだ、結局は温泉に
来いってことかょ」となると
身もふたもありません

そこで、本日はお家でできる
血行促進・冷え性解消
効果のある入浴法の紹介です

其の1
「自然の生薬を入れる」

よくご存じなのが乾燥させた
ミカンの皮です

漢方薬としても使われるので
薬効効果も期待大です

その他
柚子(ゆず)、柿の葉、ビワの葉
これらもおススメ

皮や葉の精油が
保温・保湿効果を高めます

其の二
「天然塩を入れる」

粗塩がおススメ

温泉もそうですが
塩分が肌に皮膜をつくります

よく「風呂上りはシャワーで
流すな」と言います

天然温泉といっても
湯船は温泉でも

シャワーやカランは
水道水の場合が多いのです

なので、シャワーで温泉成分を
洗い流すなとはこのこと

粗塩以外にも
風呂専用のバスソルトなど
販売されてます

そちらを使っても
イイでしょう

一年の厄を落とす意味でも
粗塩はおススメです

そして温泉も薬も
大事なことは

効くと思って入ったり
飲んだりすると

その効果は期待できます

しかし不思議なもので
半信半疑だと

その効果も期待できない
そういうものなのです

加えて天然温泉や
自然の生薬
天然のミネラル

人工的、科学的につくられた
モノよりも

天然由来のモノは
カラダにやさしく
安心・安全でもあります

やはり自然に勝るものは
ないのです



コメントは受け付けていません。