婚活 就活 ラジオで脳活 

いよいよ明日はラジオ出演
今年2度目

普段はほとんど
聞きませんが

出るからには聞いておこう
と局の方には失礼ながら

流れや内容をザっと
頭に入れながらの

斜め読みならぬ
流し聞き・・・

でも、ラジオはこの
○○しながらできる
メリットがあります

例えば

掃除をしながら
仕事をしながら
運動しながら など

さらに4大メディアと
言われる

インターネット
テレビ
ラジオ
新聞

インターネットが近年
利用者を伸ばしながら

新聞の購読者は減り
TV離れも言われ

そんな中、ラジオはその
利用者数にほぼ変動はなく

ある意味根強い
メディアと言えます

しかし
そうづ峡温泉界隈は山の中

携帯電話の電波状況は
改善されましたが

ラジオの電波状況は未だ
思わしくありません

ですが、そこは
やはりインターネット

ご存じの方も
いらっしゃるでしょうが

ネットでラジオが聴けます

その名も「ラジコ」

電波状況の悪い山間部や

電波の届かない遠方の
地域でも聞けます


このラジコのHPを見てると
面白い見出しを発見

それは

ラジオを聞き続けると
脳が成長することを実証

なるほど
少しわかる気がします

映像を通しての情報で
ないので音や文字で想像する

本を読んだりするのと同じ
言葉・音➩映像へ

加えて聞く力が強化される
とのこと

(詳しくはラジコのHP参照)

まさにラジオを聞くのは
本を読むのと同様

脳活(脳を活性化させる)と
言ってもイイでしょう

結婚活動を婚活
就職活動を就活

さらに人生の終わりの為の
準備や活動を終活と

様々な○○活が目立ち
始まましたが

ラジオでの脳活

わたしも注目です

で、明日の話は
運度がカラダにイイだけで
なく

実は頭にもよく

そして外出自粛による
健康2次被害など

これらについて
お話します

コロナによる3密回避や
集会や宴会の自粛

不要不急のサービスと
言われながらも

もうかれこれ1年以上
となると、そろそろ限界

押さえつけるとその反動は
見えないところに
出るモノです

ラジオや読書や
そして運動が

これらがコロナ過の
制限のかかる日常において

ストレス緩和の一役

いや大きな役割を果たすと
言えるのです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です