古きに学ぶ健康法

人々の最大の悩みであり
関心事でもある

健康

私もこのことについて
いろいろとお伝えしてますが

基本は人の健康です

私の知合いで住む環境が
人に及ぼす影響を考え

健康に特化した注文住宅を
取り扱っている者がいます

人と自然にやさしい家づくり
🏠🌸さくらホーム🌸🏠

彼のブログを読んでいると
古きに学ぶに触れてました

効率性や価格面から日本の
古きよきものがすたれがち

一見、時代に逆行するような
ことでも実は価値がある

そんな内容でした

彼の関わる健康住宅とは

効率化と価格面の弊害

例えばシックハウス症候群
この現代病でさえ

昔ながらの素材と工法なら
ありえないとのこと

家を人に置き換えるなら

・素材  ▷ 食事
・建築工法▷ 生活習慣

そのように考えられます

例えばどんなにバランスよく
栄養を考慮した食事でも

運動習慣は全くなし
常に睡眠不足ではいけません

又その一方
運動や睡眠もバッチリ

しかし食事は添加物の多い
コンビニ弁当ばかり

これでもいけません

家も人も生き物です

素材(食べ物)がいい加減でも
建て方(生活習慣)が適当でも

のちのち弊害が起こる

それは家自体へもそうだし
人にも及んでしまうのです

彼の長男が幼いころ
住環境からのアトピーに悩み

そのことがキッカケで
健康住宅へ舵を切ります

健康とは失ってはじめて
わかるものですが

とり返しがつかなくなって
からでは元も子もないです

医食同源ではないですけど
医住同源といったところです

古きに学ぶ

例えば食もスローフードなど
和食の醗酵食が注目されたり

最新のサプリよりも
昔の食が見直されます

一日2食が3食となり

食べ過ぎや運動不足が
原因の生活習慣病

そしてこのコロナ過の元
新しい生活様式の中

特に気になるのが
過度の除菌状況

全く菌が無い状況は
身体の抵抗力も弱まります

古きに学べ

過度の除菌やワクチンなど
予防に神経質になりすぎ

マスクや除菌に頼りすぎず

昔ながらの食事や

日の出とともに起床し
日没共に就寝準備へ

昔ながらの規則正しい
生活習慣も又大事なのです

健康に特化した注文住宅と
温泉宿泊施設

業種は違えど同じ
健康がキーワード

やはり気づきと学びが
得られます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です