今年最後の晦日詣で

いよいよ今年もあとわずか

大みそかや初詣で

年末年始のイベントが
続きます

しかし私にとって
忘れてはいけないのが

毎月30日(2月は28日)の
みそか詣で

大晦日はおおみそか
晦日はみそか、または三十日

月初や毎月15日にお詣りする
人の方が多いかもですが

私はこのブログ同様
なんとか続いています

続ければいいことが
あるというよりは

自分との約束です

自分との約束を破らないよう

こうやってブログに
書くのです

本日は短くまとめますので
お付き合いください

1.晦日詣での作法

神社へは二礼二拍手一礼など
作法はあるようですが

晦日詣では

一つ、鳥居に入る前に一礼

一つ、手を洗い清める

一つ、お賽銭箱に300円(またはそれ以上)
   お賽銭を入れること

一つ、お賽銭を入れたあと
   一礼

一つ、大きく深い深呼吸を3回
   心を鎮める

一つ、合掌

一つ、自分の「名前・住所・干支」を
   言う

一つ、お宮の鏡が見える場所なら
   それに映る自分を見る

一つ、鏡がない場合は目を瞑る

一つ、今月起きた、いいことを
   できるだけたくさん思いだす

一つ、それら1つずつに
   「ありがとうございました
   〇〇が起きてとても
   幸せでした」と唱える

一つ、ここで神からのビジョン
   (ありがたいな~という感覚)
   が湧いてくる

一つ、この「感謝の感覚」に
   意識を集中

   感覚を全身に広げること

一つ、最後に「やわたやわた」と
   声に出してつぶやく

一つ、全てが終わったら 一礼

一つ、この感覚に包まれながら
  神社から出て家まで帰る

    

2.苦しい時の神頼みならぬ、自分頼み

はじめたきっかけが
この一冊の本

スピリチュアルな感じですが
言っていることはわかります

はじめたきっかけは

運勢を変えたいとか
ツキを呼びたいとか

そんなことよりも自身の
コンディションを整えたい

そういう気持ちだったと
記憶してます

月に一回、リセットする

その思いで続けてます

3.明日は大晦日 2021年をリセット

反省よりも改善

そして有難いという
感謝の気持ち

それが1日でも15日でも
イイのです

私の場合は30日

ここでリセットして
スタートしてます

さぁ~2022年も始まります

明日は大晦日
いろんなことがあった2021年

心を整え2022年を
迎えましょう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。