人の喜びを我が喜びに

毎週、日曜日は休養・休息をテーマに
お伝えしてます

しかしながら本日は、なかなかうまく
お伝えすることが見つかりません

そんな中、自分の父が教えてくれた
その言葉を本日はお伝えします

私の父は自分の事よりも常に周囲に
気を使いというか、使い過ぎる

決して器用な生き方ではなかったと
感じます

その一方では私自身はといえば

利他という言葉や
たらいの法則など

多くの言葉は知ってはいても、
それがどういうことなのか?

その深い部分を感じいませんでした

しかしながらその学びは
セミナーや講話を聞く訳でもなく

一番身近な自分の父親の言葉を
振返ると不思議と見えてくるのです

その言葉とはたまに本人がふと口にする

人の喜びを我が喜びに

この言葉こそが私が父から教わった
利他であり

たらいの法則であると感じるのです

人は誰かの為なら頑張れると言います
私も父親の想いをしっかりと受けとめ

イキイキと生きる喜び、
はつらつと働ける喜び

その喜びの為により一層の知識と
スキルを積み重ね実践する

私が人の喜びを我が喜びに変えるには
自分の長年たずさわってきた健康増進の分野

この分野へ迷わず注力していきます




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。