人とのつながりは不思議なもの

先週の土曜日
TVで知り合いの方が
放送されました

家族で牧場を営まれて
牛乳だけではなくチーズも
生産されている様子が
放映されました

この牧場の方と以前に
広島の砂谷(さごたに)牧場に
行った時のことでした

その時は
わからなかったのですが

実は、その方の牛はといのは
広島の砂谷から連れてきた
牛というのが後にわかります

広島の砂谷(さごたに)牧場の
牛は先代の方が八丈島から
連れてこられたものです

身内を病気で亡くし
栄養をつけないと又
悲しい思いをしてしまう

栄養不足で
病気になってはいけない

その想いで八丈島から広島まで
牛を連れてこられたのです

砂谷(さごたに)牧場

そしてその牛が今は
岩国市錦町にいるのです

八丈島から電車を乗り継ぎ
牛を連れてきた砂谷牧場

そして広島の砂谷から牛を
引いて帰られた榎本牧場

紐(ひも)解けば
見えないところで
繋がっているようです

私自身も今はブログ仲間の
コミュニティーにいます

もともとブログの書き方を
習いたくて入ったのでなく

新型コロナで経営も苦しく
あの時は、ワラを掴む思いで
申し込んだのを覚えてます

今は仲間と楽しく交わり
この先もブログを書く限りは
親交は続いていくはずです

もし、新型コロナがなければ
仲間や主催する人とは
ご縁がなかったわけです

そう考えると
人との出会いは不思議なものです

雨降って地固まるとは
いいます

辛いこと、不都合なこと

これからもいろんな
でき事があるはずです

その時々に自然体で

人との出会いに勝手に
自分で意味づけをして

想像力をつかい

一期一会の意図を常に
考えていきます

口で言うのは簡単ですが
この仕事をやって14年

一期一会の意味を知って
8年目

意識して思い出さなければ
ついつい忘れてしまいます

会う人、会う人に気づきを
頂いていると感じ

もうすぐ、人生56年目
この仕事も15年目

そしてあと2ヶ月ちょっとで
2021年

丑(うし)年となります



コメントは受け付けていません。