一杯のブランデー

「接待でもつかえるようなお店を
紹介して下さい」という事で

以前よりお付き合いがあり、
岩国の飲み屋街に詳しい印刷会社の
部長とその部下と飲みに行きました

家ではほぼ毎日、日本酒を味わってますが
外で飲むのはホント久しぶりです
(5月に一の俣温泉で飲んで以来)

さて、一軒目は㐂代(きよ)さんという
季節料理

カウンターで料理人と話しながら飲むスタイル
そしてなによりも、ここの大将、仕入れの目利きが
半端じゃありません

京料理で腕を磨き、繊細な手仕事に繊細な味付け
平日でも満席近い賑わい・・・理由がわかります
(このお店はまたの機会に紹介させて下さい)

そして2件目
BAR「スタンス」へ

あんまり自身はBARという雰囲気ではない
のですが、お店の雰囲気とお酒の数にビックリ!!

20150820_221149

いろんなお酒を見ながら、話しながら、
そして

私「ところで、部長はどんなお酒が好きですか?」

部長「昔、ニッカの白ボトルでリンゴベースの
ブランデー、あれが好きだったんですょ」

お店のマスター「そうですよね ホントめずらしい
飲むんだったらロックで・・・」

私「それ、聞いていると飲みたくなりますね!」
 「マスター、今置いてますか?」

マスター「うわぁ~ 今ちょうどきらして・・・
う? チョッと待って、ちょっと待ってみて下さい」

私、部長「え! あるんですか?」

マスター「いや、うちの店にはないんですが
でも、何とかします!」

それから数十分後

目の前には白ニッカのXOブランデーが

20150820_221222

日ごろ、ブランデーなど飲まない人間が
話の興味半分に口にした「飲みたい」という
一言に

この一言に対し、誠意をもって応えてくれる

そんなマスターのプロ意識というか
お客のリクエストに「すみません
ありません」ですまさず、最善を尽くす姿勢

素晴らしいです

あぁ~ ホントいい店 いいお酒を頂きました

やはり、ちょっとしたドラマがあれば
またお酒の味わいも深いものです

20150820_223746

コメントは受け付けていません。