一人になりたい でも、ず~と独りはどうでしょう?

最近は地域に出ることも
増え

いつも思うのは

空き家が多いこと

それに加えて
もう一つの問題は

独り暮らしの方が多い

もし、自分が一人暮らしで
一日中、誰とも話さず

全く人と接する機会が
なければどうだろう?

考えるだけで背筋が
震えます

独り暮らし = 孤独
直接ではないにせよ

これからの問題なのです

日本は世界で類を見ない
超高齢化社会に突入

また年々、人口減少が進み

2050年

人口が1億人を切るという
統計上の数字もあります

人口減少は進み
地方の過疎化は進み

空き家を見るとついつい
ネガティブになります

そうづ峡温泉がある
岩国市錦町

かつては玖珂郡錦町と
いってました

平成の大合併で岩国市と
なりましたが

この錦町も最盛期の人口は
一万人を越えていました

しかし今は2,500人をきる
状態です

50年もの間に錦町の
人口は1/4に

この先、まだ減ることが
想定されます

重苦しい問題です

そして、この独り暮らしの問題

何も地方田舎だけの問題で
ないということです

もうすでに日本全国で
人口の約半分が

一人暮らしの都道府県が
あります

何処でしょうか?

・・・

・・・

・・・

答えは東京都

既に半数が一人暮らし
意外ながら納得できる
答えです

そうなると、人口が減り
独り暮らしが増え

孤独というのは何も
地方田舎だけの問題

そうではないという
ことです

じゃぁ~どうする?と
いったところでしょうけど

これには人と人との接する
ことができる機会をつくる

それもオンライン上でなく
実際にです

ZOOMっていう便利な
もので飲み会もでます

しかし
直接会うと合わないとでは
何かが違うのです

あなたはZOOM飲み会で
気持ちよく酔えますか?

ひと肌感

その場の雰囲気

この2つがあってこそ人は
人と会う喜びがあります

これからの高齢化社会や
一人暮らしの問題

都会にも田舎にも
発生してくる問題です

一人暮らしにあこがれる
自由気ままさを望む

その一方

人と話したい
話を聞いてもらいたい

一人でなく相手が必要な
時ももちろんあります

一人になりたい時は
誰にでもある

でもその時間はず~とではない

そうづ峡温泉・錦パレスは
この両方を叶えれる場所

これからも静かな環境の中

訪れた方とのいい距離感を
大切にしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です