コーヒーを飲むと長生きできる

ほんとこの話題は、以前からあったもので
あらためて驚くほどではありません

では何故、今日の話題にということですが

それはコーヒーの死亡リスクを下げる効果
以外についてお伝えしたいからです

さて、その一つが「痛風予防」です
痛風自体尿酸値が高まることにより
痛みが出る症状です

その改善にはまず利尿とカラダの
体質を酸性からアルカリへもっていくことです

つまり
コーヒーは代表的なアルカリ飲料
そして利尿作用もあります

痛風予防にはピッタリですね

さらに、カフェインが脂肪の
燃焼効果を高めるという文献もあります

そしてこの度の、コーヒーポリフェノールが
抗酸化作用を発揮してくれるといいことづくめ

こんなにすぐれた機能性飲料だったとは
皆さんご存知でしょうか?

また、コーヒーアロマは気分をリラックスさせ

さらに、コーヒーの出し殻を乾燥させ
紙パックに入れれば消臭剤にも

ほんとスゴイしビックリですね

(私も一日3~5杯は飲んでます)

別に健康の為ではありませんが
いっぷくの清涼剤のような気分転換の為です

最近は、コンビニでお安く飲めたり
シアトル系(スターバックスやタリーズ)など
雰囲気+おいしさのコーヒーだったり

ほんと様々です
なのでいろんなシーンに合わせて飲めそうです

さてさて
当館のコーヒーは?というと

☆自信をもってお勧めできます☆

ラドン珈琲

その訳は
飲める温泉水でい入れてます!
というのが理由です

何で温泉で入れるとおいしいのか?

それは
①微妙な含有塩分がまろやかさを出します

②温泉の抗酸化作用がコーヒーの酸化を防ぎ
 酸味なくコクある香りが長時間つづきます

③PH7.65の温泉水がアルカリ度を保ち
 豆本来の味そのものを損ねません

ちょっと理屈っぽいかもしれませんが
ぜひ、この時期だからこそ

新緑を眺め、清流のせせらぎを聞きながら頂く
「至極の一杯」

ぜったい値段以上の価値を感じて頂けると
思う×

イヤ
断言します◎

コメントは受け付けていません。