コロナ自粛は無理なダイエット同様、リバウンドする

無理なダイエットは
リバウンドする

ご存じの方は多いはずです

ダイエット時

行き場のないストレスが
原因となり

暴飲暴食やそのたぐい

また我慢していたものに
手を付けたりと

食べてはいけない
運動しなければいけない
痩せなければいけない

「〇〇しなければいけない」

精神的にも制約をうけると
そのストレスはいつか

爆発します

そしてその反動となる
リバウンド現象が

やけ食い
イライラ
体重過多

このような感じです



ダイエットによる
食事制限の場合

その反動は主に
自分のことですが

その一方
コロナによる自粛

外出制限や酒類の提供
イベントごとの中止や自粛

先の見えなことで
一部の心無い人の矛先は

そうです
自粛警察

コロナによる自粛
そのストレスの矛先が

飲食店を中心に
変な正義感を振りかざし

時に器物破損までに
及ぶ行為

確かに許されるものでは
ありませんけど

そのような背景には
長引くコロナの自粛

制限、制約、中止、強制

これらはすべて
人がつくった約束事で

縛る行為

まっ 縛られることが
好きな極一部の人を除けば

法律にしろ、縄にしろ
人は縛られることは

好みません

問題は先が見えなことと

縛るばかりで
その代案がないこと

もっと言えば
縛りっぱなし

人はもう解放されたい

そう誰もが思っているのは
間違いありません

今のご時世
コロナで増えた数々の縛り

そろそろ解放しないと

自粛警察以上の
社会問題が起こるか?
どうか?

縛っているのは
人の心

そろそろ解放する
解き放つ必要があるはずです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です