イイことは始めてみる 今月からのみそか詣(もうで)

もうすぐハロウィン
しかし、全く興味関係なし(笑)

巷で言わるのは
日本はキリスト教でもないのに

クリスマスだったり
バレンタインだったりと

いろいろ宗教観を言われますが
日本人の特徴でしょう

以前
風水に凝っていたころがあり

毎月月始めと15日には
神社へお参りに行ってました

それが、自分の願いが叶ってから
だんだんと行かなくなり

今では、まったく行ってません

しかし、ここに来て
行ってみようかなぁ~という
気持ちになりました

そのキッカケとなった一冊

さとうみつろう著:ワニブックス

以前もちょっと紹介させて
頂いた本です

この中に「みそかもうで」と
言うのがあります

毎月30日(2月は28日)に
神社にお参りする

ただ、それだけです

・300円以上のお賽銭
・深呼吸して心を静める
・今月に起きた良いことを
 思い浮かべる
・幸せ感覚に包まれ帰宅
・「やわた やまた」と唱え一礼

とこんな感じです
詳しくは、さとうみつろうさんの
ブログ
に書いてあります

早速、本日
職場近くの河内神社へ
お参りしてきました

では、何で始めたのか?

それは
運を良くしたいから

幸せになりたいから

ではありません

理由は何となく
何となくしたくなったからです

みそか詣(もうで)をしたから
半年先や来年がどうなるのか?

そんなことはわかりません

ただ、一つだけ言えるのは
心のコンディションを
整えると一日が気持ちいい

ただそれだけなのです

一流のアスリート達は
レース前に好きな音楽を聞いたり

独自のルーティンや
作法を持ってます

コンディションを整えること

これが、簡単なようで大切なのは
スポーツの世界だけでないのです

日々の生活全般において
いいコンディションいること

最近何となく感じてきている
感覚です

一ヶ月に一度だけ
違った環境に身をおき

違った感覚を体感してみる

旅もそういうものでは
ないのでしょうか?

安ければ旅行する
悪いとは言いません

しかし、旅本来の目的は
心のコンデショニング

気持ちを整える
リセットすることと
言い切れます

そんな意味でも
旅や神社参りは
最適だと考えます

仕事柄、行楽シーズンでの
旅行はできませんが

神社に行って、気持ちを整え
今あることに感謝する

何となく気持ちがいいので
続けられそうです

そしてこのブログも
書く以上は
コンデショニングによって

気持ちよく、楽しい状態で
書けるようになれそうです

コメントは受け付けていません。