やっぱりイイ昭和 残したいもの

昨日は早く帰り
久々にTVを見ました

大好きなテレ東で
おもしろい番組を放送中

その名も
「3秒聴けば誰でもわかる
名曲ベスト100」

いわゆる昭和の懐メロです

途中からですが見入って
しまいました

それにしても昭和は
よかった

日本の高度経済成長時代

一億総中流社会など

あの頃はホント平和で
心が豊かだったと
記憶してます

そして昭和の懐メロを
見た後は

出没アド街ック天国

録画していたものですが
こちらもテレ東

今回のタイトルは

渋い路地裏が残る街

昭和の風情漂う
ノスタルジーを感じます

懐かしさだけで思いに
ふけっててもいけませんが

昭和の商店街が
駅前再開発の波にのまれ
無くなる

そんなシーンも登場で

「何とかならないものか
なぁ~」と感じながら

でもやはり東京

昭和が残り粋で
刺激的な街です

しかし古きよきものが
時代とともに無くなるのは

やはり残念ではあります

当館も昭和55年に建設

わずかながらも
昭和を感じさせる

そんな雰囲気はあります

建物の建築強度は学校の
耐震基準を大きく上回る為

地震にも強く

また火災発生時にも非難する
場所が通常のビルより多い

必ず逃げる方向には
出口がある設計

地震にも火災にも配慮された
建物です

優れた建築物としての
価値をどう伝えるか?

これも又私たちの役目

地震に強いや安全性に
配慮といっても

その価値はお客さんには
さほど関係はありません

しかしながら
しっかりとした壁構造

これは安全面以上に
静けさ

加えてプライベートの
確保には最適です

この静かな環境と
昭和の風情を残しながら

我々のような昭和世代の
人間が心休まる

スローな時の流れを
感じるような

そんな宿泊施設を
目指してます

当館のコンセプト

・清流
・静寂
・セカンドライフ(第二の人生)
・ソロ(一人で)

加えて
・スローな過ごし方

もしくは
・昭和

5つ目のSがどちらに
なるのか?

いずれにしても
静かな環境と県下屈指の清流

これを残し

そして第二の人生を
腰を据えじっくり考える

そんな時間をもって
もらいたいのです

スタンダード2食付プラン

一人でゆっくり温泉に
つかりながら

長年、溜まりに溜った
心とカラダの疲れをとる

それが当館のスローステイ

日頃の喧騒を離れ
目に見えないストレスが

自然にカラダからゆっくりと
溶けて出るような

そんな感覚を味わって
頂きたいものです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です