やってますので、泊まりに来てください

1年365日
いろんな記念日があります

9月9日は言わずと知れた
99 つまり救急の日

しかしながら
温泉県と呼ばれる大分県

数多くの名湯を有して
いますが

その中の九重町に
九重九湯
(ここのえきゅうとう)

9つのお湯があり
温泉の日と言ってます

なるほどです

そしてパッと思い浮かぶのが
九重と言えば

日本一高い九重夢吊橋が
あります

さらに私の中では
一度は行ってみたい温泉

九酔渓(きゅうすいけい)温泉
二匹の鬼があります

久々にHPをのぞいてみれば

9月16日までは
休業のお知らせ

残念というか
同業として胸中を察します

不要不急の外出を
控えましょうだけでなく

それ以上に飲食店や温泉に
行くこと自体

少し後ろめたいような
そんな風潮さえ感じます

私が九州では一度は
訪ねてみたい温泉

二匹の鬼蟹御殿

もちろん他にも
私が知らないだけで

いい温泉はたくさんあります

しかし、温泉シーズンを
迎えようとしても

なにかスッキリしない

県を越えての移動に
規制がかかり

先が見えない状況が
不安の影を落とします

スタンダード2食付プラン

しかしながら
何度もこのブログで書きますが

たとえ不要不急と呼ばれても

長い目でみれば
日本全国のあまた多くの温泉

人の心を癒すには必要であり
不要なんて事はありません

だからこそ
私は声を大にして言うのです

「やってますので来てください」

本日のお客様は
一組一名様のみ

でも人が温泉に行くに
理由なんて必要なく

むしろ

理由なく行きたくなって
しまうのが温泉なのです

安いから行くのではありません

理由なく
カラダが、そして心が
温泉を求めるのです

もう一度言います

「ぜひお越しください」

「当館はやってますの」

そして
お一人様こそ大歓迎

静かに川のせせらぎを
聞きながら

お湯に浸る

早く各地の温泉に賑わいが
戻ることを祈ると同時に

そうづきょう温泉は変わらず
静寂を保ち続けていきます


やってますので、泊まりに来てください” への2件のコメント

    • この度はありがとうございました

      こうやってコメントまで頂けると、ほんと嬉しいです
      また機会ありましたらお立ち寄りください

      支配人 吉本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です