まん延防止と忘れてはいけない事

9日に新型コロナ関連の
まん延防止が岩国市に発令

当館のあるのも岩国市

もともとは玖珂郡
平成の大合併で岩国市へ

岩国市で今回のまん延防止は
もちろん当館も該当します

確かに防止、予防は
大切ですが

忘れてはいけないことを
忘れていませんか?

そんなことをシンプルに
お伝えします

1.予防と同時に体力を高める

これは、運動をしなさい
ということではありません

過度な運動はカラダに
ストレスを与えます

大事なのは

ベストコンディションを
維持することです

栄養をしっかり取って
充分な睡眠です

当たり前のことをちゃんと
やりましょう

2.カラダを温める

こちらも基本

最近は検温の関係で
体温が高いのは敬遠されます

しかし
インフルエンザや風邪

そして新型コロナなど
感染すれば何故熱が出るのか

それはウィルスが体内に
広がらないよう

自身のカラダが
発熱するのです

ということは、カラダを
冷やさなことが大切です

予防とは何もワクチンだけ
ではないのです

3.メンタル面で明るく

こんな時に何を言ってるのか?
そう思われるでしょう

でも

カラダを冷やすのと同様
ネガティブはよくありません

病は気から
気で気を病むことなかれです

やがて、コロナも落ち着き
風邪やインフルエンザと同じ

そんな感じになるはずです

ですが今は

カラダを健康に
保つことは大事

・充分な栄養
・睡眠
・カラダを冷やさない

あれ?運動は⁇

そうですょね

あんまり家の中にいないよう
外にでてビタミンDを活性化

寒いのに無理して長く
外にいるのでなく

このブログを読む時間ぐらい
外の日の光を浴びれば充分

コロナに勝った負けたでなく
自身のカラダを

日々、最高状態にキープして

病気知らずの健康体を
維持しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です