その後どうなった? GoToトラベルキャンペーン

やり始める前は賛否両論
いろいろあったGoToトラベル

当館もボチボチ利用される方が
いらっしゃいます

7月22日のスタート時には
どうなることか?と思いきや

少しずつ落ち着いてきた
様子です

さて
新型コロナも予想以上に感染者が
増えている現状があります

この度、GoToの事務局から
改めて新型コロナ対策の徹底を
するようなお達しがありました

さらに当館を含め、対象の宿には
その実施状況を写真と記入シートの
両方の報告が義務づけられました

国も感染の拡大は防ぎたい

しかし
経済活動を止めてはならない

ブレーキとアクセルを一緒に踏む
ような状況下
お役所的な対応はやむ無しです

お客様にもいろいろと記入や
順守事項などの説明をします

わかってはいるものの
本来の旅行ってあれやこれやと
制約が多いと

なんとなくですが
くつろいだ感がないと思うのは
自分だけでしょうか?

(参考までに当館の対応です)

1.入館時のアルコール消毒
2.入館時の検温の実施
3.エレベーターのボタンや
  ドアノブなど消毒液による
  拭き取り
4.館内の密を避ける為の換気
5.食事はテーブルの間をあける

どこでも実施しているような
内容です

当館が他店と違うところとすれば
各客室をオゾン殺菌してます

[オゾン効果の参考記事]
オゾンガスで新型コロナの無毒化を
確認、奈良県医大
世界初も「あくまで補助的」


確かに絶対確実とは言い切りませんが
イイものは試してみる価値はあります

また
世界初もあくまで補助的の文言が
ないとマスク騒動のようになります

そして前々から、この度の新型コロナで
思うことですが

予防、予防と確かにそれが大事なのは
わかります

しかし、もう一つ大事なのは、病気に
強い、罹(かか)りにくい
カラダをつくる

このことを忘れていませんか?

健康の3要素の運動、栄養、休養

当館が提案する「心脳体」

四六時中、新型コロナの不安で
頭の中がネガティブな状態よりも

完全に頭のスイッチをOFFにできる
場所でのリフレッシュ休暇

日帰りでもとってみることを
おススメします

コメントは受け付けていません。