こんな時だから、大切にしたい色

先週の大雪から
一週間が過ぎました

あれだけ真っ白になった
路面も今はほぼ元どおり

また
瀬戸内側は晴れてても
山間部に行けば小雪

三方を海に囲まれてる
山口県ならではの
特徴でしょう

そんな温暖な土地柄ですが
昨日は新型コロナ感染者数
過去最大の37名と

第3波の影響は確実に
広がっているようです

こんな時だからこそ
明るい話題でなければ
いけません

TVや新聞で
報じられている事を
焼き回したブログでは
読む人に失礼ですからね

さて山口県と言えば
よく他県で言われるのが

フグ

今の時期が旬ですが
錦パレスは山の中

コンニャクをさして
「山フグ」といったり
しますが

山口県の魚と言えば
フグが代表です

場所によれば、ふく(福)と
濁らずに発音したりと
縁起物でもあります

そんな山口県の魚でなく
県の花ってご存知で
しょうか?

こちらは山口県の
ガードレールの色にも
なっている夏みかんの花

花自体は白色ですが
「だいだい」と呼ばれる
実ができることから

白よりもだいだい
つまり「オレンジ」色の
ようです

思えば大学のカラーも
オレンジ

前職時代もオレンジを
ロゴにあしらってました

そして山口県の色もオレンジ

こう考えると
オレンジという色に
縁があったようです

オレンジの持つ色の
意味を調べてみると

明るい太陽や炎のように
生き生きと輝いている色
そして楽しさの
象徴だそうです

こんな時代だから
重~い「黒」や

ハッキリしない
ぼんやりのグレーよりも

明るいオレンジカラーの
ような気持ちでいたいし

そんな思いを持って
皆さんに明るい話題を
お届けします

ちなみに当館のカラーは


「赤」そして「金色」
オレンジではありませんが
混ぜれば、オレンジに…

赤 + 金(黄色)
=オレンジ

ちょっとこじつけですけど
ご愛嬌の程


コメントは受け付けていません。