こんな時だかこそ、酒でも飲むか 🍶

GoToトラベル年末年始の
利用停止

予想通りのキャンセル

新聞を見ても様々な声や
評論が聞かれます

国の決定は決定

停止、継続とどちらを
選んでも

異論、評論はでてくる
ものです

ホント季節も世相も厳しい
様子となってきました

そんな中
今朝の中国新聞をみると
うれしい記事が

八百新酒造が英国のIWC
インターナショナル・ワイン
チャレンジ2020で2冠受賞

またも岩国の酒蔵が
世界に認められたという
嬉しい知らせです

本来なら気持ちが高揚する
忘年会・クリスマス

その流れで年末年始を
迎えるこれからの時期

こんな時だからこそ
お酒を飲んで気持ちを
高めたい

「なぁ~んだ、憂さ晴らしの
酒かょ」と思われるかも
しれませんが

チョト待った!!!

予祝(よしゅく)という
言葉をご存知でしょうか?

日本古来の花見やお祭り

元をたどれば、秋の豊作を
祝っての前祝い

いわゆる「予祝」なのです

お酒は人生の様々な
シーンで欠かせない
ものです

祝い・別れ・出会いなど
多々

しかしながら同時に
「やけ酒」っていうのも
あります

嫌な事を忘れたい為の
現実逃避の手段としてです

あなたならどちらの飲み方を
選びますか?

先に飲んで後の現実に
感謝するのか?

嫌な現実を忘れる為に
お酒に飲まれるのか?

選ぶのは自由ですが
私は迷わず予祝を
選びます

又、今朝の新聞に
お酒の記事がもうひとつ

言わずと知れた
世界の獺祭(旭酒造)

今月の26日に販売とのこと
又、予祝=前祝いですね

そんなに飲んで何を祝うの?
と聞かれそうです

簡単ですょ
2021年の自分の在り方
そして生き方です

恵まれた自然に温泉を通して
自分の健康スキルを加え

心とカラダが満たされた
状態の方を増やしていくこと

想像するなら

温泉地に来て
120%充電され

生き生きとした表情で
帰路につかれる姿

そして
「また、来ますょ」と
最高の言葉を頂き

さらに自分の仕事と
歩んできた道に
充実感を覚える

こんなこと思ってたら
何か飲みたくなってくる

そんなワクワク感が
込み上げます

(しかし只今、仕事中…)

今だ厳しい時期にある
訳です

しかし来る2021年は
当館で心とカラダの
健康を取り戻す

そんな人が増えることを
祝って

今晩は銘酒・雁木を
とことん味わいます


コメントは受け付けていません。