この味、そしてこの食感、行けると思います

お客様より、お土産を頂いた
それは、自然薯(じねんじょ)の栽培、販売、加工を手掛けられている「やまいもまつり」さんの新商品「じねんじょう餡大福」である

じねんじょ大福箱

自然薯は、海のフグに対し山のフグとも呼ばれ、希少性が高くて栄養があり、滋養強壮や美容にいいといわれるが、その自然薯とその実であるムカゴを大福の皮に混ぜ込んだ食感もなかなかな逸品です

だいふく1

今まで、栗大福やわさび大福とこのシリーズはいろいろ食べてみましたが、やっぱりこの自然薯の餡、この何とも言えない深み(食べた瞬間の甘さと噛んだ後の甘さの広がり方がまた違う)が一番の魅力かも?!

だいふく中身

何度いただいても、飽きることがなく、そして他で味わえない甘さ♪

当館でも売り出してみようかな?と只今試案中です

コメントは受け付けていません。