あなたにとっての月曜日、辛くありませんか?

月曜日
一週間のスタートです

ブルーマンデー症候群や
サザエさんシンドローム

「さぁ~頑張って働こう」

そうなればいいのですが
そこはなかなか

この対処法には

休日をゴロゴロと
過ごさない

休日と平日の
生活リズムを変えないなど

その他にもいろいろ
あるでしょうけど

私も在京の頃の
ストレス解消

飲む・打つ・買う
ではなく

飲む・読む・動く
でした

飲むはアルコールで
現実逃避

読むは本屋で2時間近くの
立ち読み

そして動くは
スポーツクラブでの運動

目的は痩せたいや
筋力アップより

ストレス解消、気分転換です

ところが今は
緊急事態宣言下の都心部

飲食店の夜8時以降の
営業と

スポーツクラブの休業

以前の私のようなストレス
解消法はままなりません

コロナ過でただただ
耐え続ける

そんな感じでは
ないでしょう?

都会はお金がかかっても
ストレス解消の場所がある

だからこそ満員電車にも
組織の人間関係にも
耐えられる

それが今は制限されてる
その状況をどうするか?

ちょっと気になります

一方地方の田舎

ストレスは都会に比べ
少ないですけど

その耐性も少ないというか
弱いです

自然の中で、美味しい空気で
新鮮な野菜を食べてなど

それらはあってもストレスに
強くか?どうか?は別物

なので田舎のストレス解消
と言えば

他人への干渉

他人を褒めることは
少なくても

陰口や裁くことは
多々あります

人のことをあれこれ
言うことで

他人を低評価し
自分をティーアップする

そんな傾向があります

これは田舎あるあるの
人間性で片づけられがち

ですが
私は喫緊の取り組む
課題と捉えてます

他人やその人の人間性は
変えることができない

ですが環境を変える事

自分で選ぶことは
できます

田舎にもスポーツクラブや
飲み屋や書店など

それに変わるものを
当館が提供できれば

もっと地元の人が入りやすい
そんな施設にもなり

それこそ地元の方と宿泊者が
交流できるような場ができる

こんな厳しい時だから
明るい未来を想像し

ブルーマンデー
サザエさん症候群

これらを払拭して

気持ちのイイ一週間の
スタートをしたいのです

当館からできる取り組み
少しづつ継続し始めてます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です