「行こうよ。やまぐちプレミアムキャンペーン」が始まります

コロナで落ち込んだ観光需要を
刺激する為のキャンペーン

行こうよ。やまぐちプレミアム宿泊券』の
販売が今月17日(金)より始まります

当館2回のベランダより対岸の四季の広場を臨む

1.既存の料金の半額で泊れます

5,000円の額面券が2,500円で買える
お得な旅行券です。

行こうよ。やまぐちプレミアム宿泊券

額面:額面5,000円のものを2,500円で販売されます

販売期間

①山口県民向け:2020年7月17日(金)朝10時〜

②中国・四国・九州地方向け:2020年7月20日(金)朝10時〜

なので広島県の方が山口の宿泊施設を
利用する場合のプレミアム券の発売は7月20日からです。

2.Go To Travel キャンペーンとは似て非なるものです

ニュース等で報道されいる
Go To Travel キャンペーン

こちらは「行こうよ。やまぐちプレミアムキャンペーン」とは
ちょっと違います

内容はどちらも実質半額です

しかしGo To Travel キャンペーン手続きは
ちょっと厄介です

(注)興味関心のある方だけご参照下さい

(1)旅行者から事務局への申請
→以下の書類を事務局に郵送又はオンラインで提出。
(例:宿泊の場合)
・申請書(様式は事務局ホームページ・宿泊施設等で入手)
・領収書(原本)
・宿泊証明書(宿泊時に宿泊施設から入手)
・個人情報同意書(様式は事務局ホームページ・宿泊施設等で入手)

(2)事務局で書類を確認後、旅行者に還付
→口座振込、クレジットカード振込等。 旅行者 事務局

(以上 観光庁のホームページより一部抜粋)

つまり

①申請書
②宿泊の領収書 
③宿泊した証明書(宿側に押印)
④個人情報保護法

この4点を電子申請か郵送し、その後
総額の半額が個人の口座へ振り込まれます

3.宿泊側が忘れてはいけないこと

観光産業はこの度のコロナで大打撃を受けてます。

県や国が旅行需要を喚起する為のキャンペーンは
ありがたいことです

しかし

キャンペーンはあくまでも一過性のもの
一時の追い風にすぎません

我々が大事にしなければいけないのは
一期一会を意識した接遇

宿泊業が斜陽産業ではなく
心とカラダに必要なものと在り続けたい

その為の原点回帰
じゃなくて原点回起

山口で言う維新ってやつを
宿泊という生業の中で
日々考え実行し、そしてこれからも皆さんに提案し続けます

当館のネームプレートは錦の御旗をイメージした赤×金色です



コメントは受け付けていません。