「めんどくさい」をなくす方法

昨日もコタツでうたた寝

健康や生活習慣、脳トレなど

日頃語っているとは
真逆の行為😒

お恥ずかしいことですが
事実は事実

照明をつけっぱなして
寝たおかげで睡眠も浅く

ようやくお昼ごろに
調子が出てき始めた⁇

そんな感じです

昨日はコタツから出るのが
めんどくさく

ユーチューブを見てたら
そのまま寝落ち

このちょっとしたことが
できなかったことに対し

敢えて本日は自分への
戒めも含め

めんどくさいをなくす

このことについて
お伝えします

1.習慣化にしてしまう

言うは易し
行うは難しです

私もこのブログも何とか
続いていますが

これもある意味めんどうな時も
正直あります

しかし、習慣化されているのか

書かないとやり残した感が
あります

例えるなら、食後や寝る前に
歯を磨かないと気持ち悪い

そんなルーティンは習慣化
してしまうのがイイでしょう

2.ちょっとしたことは、まず動け

これができなかったのが
昨日の私

以前にもお伝えしましたが
朝起きれないのも又同じ

頭の中のもう一人の自分が
いろいろと言い訳を考えます

「そうは言っても先週の
研修の疲れが残ってない?」

「車の運転もあることだから
安全の為、仮眠をしたら」

さまざまなコタツから出ない
言い訳を自分の頭は考え

そして結果、寝落ちしてしまう

対策は簡単です

あれこれ考える自分の頭を
ほんの一瞬でもにして

まずは動き始める
コタツから出ること

これです

5分から10分も動いてれば
さっきの言い訳は忘れてます

3.気が重い時こそ、あるモノ探し

お金が無かったり
締め切りが迫ったり

気が重いことって
たくさんありませんか?

気で気を病むでは
ありませんが

考えるより
まず行動することが大事

めんどくさい 
そう思う気持ちは

勝手に自分の頭の中で
都合よく想像されます

ならば、面白いこと
ワクワクするなど

楽しいことを想像する
トレーニングをしましょう

と、その前に
一瞬、頭の中を無にして動く

このクセをつけましょう

古来、中国では
運は動より生ず

つまり動けば運も
引き寄せられる

コタツの中で固まってては
運は遠ざかりかねませんね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。