第95回山代健康大学「歌って楽しむカラオケ・エクササイズ」

好評だった前回に続いての
第2段

見て昔を懐かしむ、歌って楽しむ
カラオケエクササイズを実施しました

川の流れのように2

前回同様の流れですが
ここは健康大学TV体操よりスタート

ストレッチ2

カラダがほぐれてきたところで
今度は講師の音楽健康指導士の
登場です

前回は、曲が古すぎたとのコメントも
あり今回は新し目の曲

とはいっても津軽海峡冬景色や
東京のバスガールなど

でも、不思議とみんなで歌って映像を
見ながら身振り手振りで楽しめます

まずはラジオ体操

そしてラストを締めくくるのは
坂本九さんの「上を向いて歩こう」

若いころの映像は、よき昭和の
時代を回想させてくれます

今回も好評のうちに終了です

ウォーミングアップに体操を
入れたり、前半の音楽と
健康の関連など好評でした


雨でもホタルは飛ぶんですか?

天気予報を見れば、雨マーク・・・
蛍(ほたる)シーズン真っただ中

しかし、雨が・・・

ところで、雨でも蛍は飛ぶんでしょうか???

答えは

「ご安心下さい」
当館のホタル観賞ですが、雨で中止は
ここ8年間ぐらい、全くありません

蛍2e

むしろこちらが、雨だからと思っても
お客さまは違います

何度か、雨の中案内したこともありましたが
でも、ホタルは飛ぶんですね~

ホタル観賞も、残すところあと一週間
ご心配な点は、お気軽にお電話下さい

(無料通話)
0800-600-0120 錦パレス

「ホタルの件で」とお問い合わせ下さい


あれから一年・・・6月16日

早いような、長いような一周忌を
迎えました

6月16日は、自分と同じ年で他界した
和菓子屋の彼女の命日でした

明るく活発で、とても病に倒れるとは
思ってもいなかっただけにショックでした

展望台からの日本海

そしてまた、彼女こそが自分を経営者として
尊敬してくれたたったひとりの人でした

それだけに一年前は、尊敬に値しない
自分を悔い、不甲斐なさと悲しさの
二つが交り合っての涙にくれました

あれから一年
悲しみもさることながら、今の自分は
彼女の思っていたような経営者に近づけたか?

この6月16日は、経営者として人として
成長できたか?どうか?振り返ってみる
日にしました

顧みればこの一年間、自分なりに
やってきたもののまだまだやれる気もします

そして、世の中の素晴らしい経営者に
近づけるべく、また来年の6月16日を節目に
精進してみたいと思った次第です

最近、感じてきたことは
成果はまだまだながら、経営に対し
面白味が沸いてきました

折れそうな時、迷った時、常に
他界した彼女が空の上から見ているように

志半ばで、他界した彼女の思いも背負って
一流、超一流の経営者の道に挑んでみたいと
思ってます

経営者に引退はない

これからがチャレンジと失敗の繰返し
そして、その先に喜びの日々が待っているようです

元ノ隅稲荷神社の展望台


空家探し

田舎へ定住、IJUターンと耳にしますが、
言うは易し、行うは難しとはこのことかも
しれません

岩国市の担当者の方と、空家を探しに
行きましたが、「う~ん・・」です。

空家1

確かに、アパート探しもしかり、
どこかで妥協しなければいけないのですが
住むとなれば慎重になります

なかには、古民家というには、程遠い
廃墟のようなものも・・・

空家2

もちろん、このような物件は、間違っても
出せないわけで、担当者とあきらめ即次へ

田舎の課題は、働く場所がないことと
いいますが、実はこの住む場所も問題です

人の集まる都市部と違って、エイブルだの
アパマンなどもなくどのように探して良いのか?
ここが最初に突き当たる課題です

おまけに、物件が少なく都市部の生活に
慣れた方が、果たして田舎暮らしになじめるか?
なんとも言えないところです

住めば都とは、言われて久しいのですが
物件以上に、近所づきあいや班だのなんだの

自身も都会から戻ってきて、田舎ならではの
わからないことに遭遇したことも思いだしました

今回は、いろんな物件を見させてもらい、光と影の
ようなものも一寸垣間見た感じです

どの地域の田舎にとっても、この空家と
そして休耕田の問題は必ずあるハズです

田舎に住みたい! 農業をして暮らしてみたい
という方は多いハズです

しかし、まず最初の入口がわかりません
どこに尋ねて言っていいのか?

自身の会社でも、この空家問題を含めた
田舎の課題に5~10年かけて取り組んで
いく所存です

しかしながら、あらためて現実を見て
その厳しさも感じました

でも、でも夢は捨てられません
温泉を中心にした古民家再生プロジェクト
息長く取り組んでいきます

空家探しが宝探しになるよう田舎の可能性を
信じて!

空家4


巨星、落つ・・・

20世紀を代表するボクサー
モハメド・アリが他界しました

自身の子供の頃、記憶に鮮明に残っている
伝説のボクサーであり偉大な人です

スポニチ

アリと言えば、プロレスのアントニオ猪木
との対戦をあげる人が多いのですが

自分が初めてTVでアリを見たのは、
タイトルを失ったレオン・スピンクス戦でした

負けるはずがないアリが、判定で負けたのは
ホント見てて衝撃でした

しかし、このブログでは、アリの事は
書きつくせません

勿論、いろいろな記事新聞に書かれている
のでそちらを読まれる方をお勧めしますが

しかしながら、アマチュア時代に
オリンピックで金メダルをとり
国民からはヒーローだったアリ

その英雄の彼が首から金メダルをかけ
入ったレストランで肌の色が
違うだけで断られた・・

その時の悔しさと怒りで、
努力と汗の結晶の金メダルを
川に投げ捨てた話は有名です

そして当時のアリの心境を思うと、
こちらまでやるせなくなってきます

さらに歴代のヘビー級ボクサーで強い選手は
数多くとも彼がグレーティストと呼ばれるのは
強さだけではないはずです

現役時代は人種差別と闘い
晩年は自ら患ったパーキンソン病と闘い

リング以外でも闘ってきたアリは
とても自分のような人間がブログで語るは
失礼にあたる程、偉大な人であったことは
間違いありません

モハメッドアリ20

人は死して、名を残す

偉大なチャンピオンは、いつまでも
語り継がれるでしょう~永遠に


蛍(ホタル)見ごろ状況のご案内

6月3日(金)より、蛍バスの運行が始まりました
例年、6月中旬が見頃なのですが、今年は少し、
状況が違います

例年よりも、5日~一週間程、早く見ごろを
向かえそうです

79_n

なので、「ホタルの乱舞を見たい!!」と
言われる方は、6月6日(月)~13日(月)頃が
お勧めです

ぜひ、この機会に初夏の風物詩をご堪能下さい


第94回山代健康大学 「プロ技テーピングと美しい歩き方教室」

五月の過ごしやすい日に、第94回山代健康大学が
行われました。

午前中は、痛みを緩和する凄ワザテーピングと題し
チタンテープとキネシオテープの貼り方の指導です

もちろん、講師は私、吉本
トレーナーをある時、本気で目指していたので
(今は、ホテルの支配人ですが・・・・)
この講座&指導には「気合」がはいります

簡単に、わかりやすく、そして楽しく
教えることを心掛けたものの
気合が入りすぎて、やや空回り

でも、大切なポイントに貼って頂くことは
ご理解して頂けたようです

ちょっと参考までに上半身の万能ツボ
「合谷(ごうこく)」のご紹介
1上肢

下半身の万能ツボは、湧泉(ゆうせん)
ここにチタンテープを貼れば、OKですね
全身の疲労

そして、午前中の空回りした分を取り戻すべく
午後は、歩き方教室です

副題として
「10歳若く見える美しい歩き方教室」です

高齢になるとどうしても、前重心になり、
猫背を防ぐため壁にすがって姿勢の強制や、
骨盤深部にあるインナーマッスルの
トレーニング

さらには、より美しく見せる為にデコルテラインを
意識してもらって、目指せ10歳の若返り

みなさん、一生懸命に取り組まれました
目的が明確だと表情も真剣です

最初は意識しすぎて、ロボットのような
歩き方もかなりスタイリッシュな歩き方に
変っていきました

歩き方47

今回で94回目、8年目に入る健康大学
回を重ねるごとに、楽しさも増します

しかしながら「あ~したらどうだろう?」
「このように伝えたら」と???も増えます

でも、こんな悩みも、みなさんが喜んで帰って頂ける
表情が打ち消してくれます

さぁー100回目指して、磨きに磨きあげますょ!


整理をするということ

伝票の整理にみなさんは、どれくらい
時間がかかりますか?

仕事の内容にもよるでしょうが、
本日2カ月分の伝票整理をしました

その前に整理整頓の定義って
なんでしょうか?

ある人から教えてもらったのが

○整理・・いらないモノを捨てる
○整頓・・あるべき場所に戻す

だそうです

ですが、わかっていながらなかなかできない
というところなんですけど・・・・

さて、さて本日の伝票整理は
ざっと7時間(40社程×2カ月分)

ちょっとかかり過ぎました
予定では3時間以内だったのですが

いけません
A型の几帳面な性格なもので

でも
やってみて、「あ~すれば、こ~すれば!」と
いろいろ気づきもありました

また明日からも、整理整頓を続けて行きます
まずは、わかりやすく色別化です

重要・・・赤
準備・未完了・・・青
不安材料・・・黒太アンダーライン

のような感じで、まずはわかりやすく
日報などを整理整頓

少しずつ継続して
行ってみたいと思って(もとい!)
実行します(ですね!)

デザイン絵具TP_V


蛍(ホタル)観賞プラン 6月3日(金)より始まります

初夏の風物詩「蛍(ほたる)観賞」
当館でも6月3日(金)~26日(日)まで
実施致します

蛍

この時期、さまざまな場所でホタル鑑賞が
行われてます

もちろん、当館でも毎年行ってますが

他と何が違うのか?をちょっと簡単に説明しますと

===================

1)ホタルの観賞時期が長~い

2)その数が半端なく多い!

3)宿泊者は無料でご案内

===================

とくに、ホタルの生育期間は1週間から10日と
いわれてますが、当館の観賞期間は約1ケ月!

というのも、3つの河川でそれぞれ出る時期が
違うので、一番の見どころへ案内致します

さらに
その数!!

地元の私たちも驚くほどの数が見られます
もちろん「天然」ですょ!

河川の環境がすぐれているからこそ
見られるホタルの乱舞は、まるで
山や川にイルミネーションを灯したようです

「蛍は他でも見たので、特に興味も・・・」
という方も、ぜひ一度当館のホタル観賞ツアーへ
ご参加してみて下さい

きっと、言葉にならない「感動」があるはずです

ホタル


長いトンネル

ほんと、久々のブログになります

書くことをお休みしていた期間は
自身にとって苦しい期間でもありました

しかしながら今ようやく以前のようなペースに
戻せつつあります

そもそものボタンの掛け違いがいつから起こった
のか?と日報をたどると2月1日(月)からです

トンネル_TP_V

資金繰りの悪化とHPのトラブル
この2つが重荷となってきたわけです

しかしながら、この2つも解決しつつ
また気持ち新たに錦パレスとそして
自身の取り組み、日々の気づきなど
お伝えしたいと思ってます

2月からの約3ヶ月ちょっとは期間に
すると短いようです

しかし、自身にとっては
針のムシロに寝るような日もあり

そして、とてもブログを書くどころか?
そのような気持でもありませんでした

さらに、人の「やさしさ」や「厳しさ」を感じ
3ヶ月の間は、ホント悲喜こもごもでした

でも、いい貴重な経験をさせて
頂きました

その経験のおかげでまたなんとか気持ち新たに
ブログを始めようと思えるようになった
「きっかけ」などお伝えしたいと思います

これからも引き続き、どうか宜しくお願いします

そうづ峡温泉・錦パレス
支配人 吉本辰夫