第99回山代健康大学「薬草博士によるかゆみ止め作り」

いよいよ100回目に向け、カウントダウンに入った
直前の99回目は、恒例の薬草博士の登場です

ホントことの方と平成20年6月にお酒を飲みながら
健康に関するセミナーをやってみよう!という
話が持ち上がらなかったら無かったわけです

そういう意味でも、今回もそしてこれからも
なくてはならない山代健康大学の非常勤講師です

20150521_110043

さて、今回は薬草をつかった「かゆみ止め」をつくります
女性が多いので、さすがに手際はいいです

薬草を喫茶で調理

薬草を切る

こまかく刻んだ薬草をアルコールにつけ、一週間置くと出来上がりです
とにかくワイワイ、がやがやと賑やかに進んでいきます

みんなで薬草かゆみ止めづくり

そしてつくった「薬草のかゆみ止め」を皆さん持ち帰り、また帰りのバスの中でも
話がはずみます

国が定める健康の3要素は、運動と栄養と休養ですが、
ことこの健康大学では、「話す、笑う、外出する」です

さぁ~ 来月は、いよいよ100回目
相応しい講師をお迎えし、記念すべき節目を迎えたいと
思います


変りたいけど・・・そんなあなたに、ふさわしい講演が11月17日(木)に開催です

来る11月17日(木)14:00から
当館で「カラダとこころ」をテーマにした
山代健康大学の100回記念講演が行われます

%e5%b2%a1%e6%a0%b9%e3%81%95%e3%82%93%e8%a8%98%e5%bf%b5%e8%ac%9b%e6%bc%94%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e6%8e%b2%e8%bc%89%e5%88%86%ef%bc%88%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%81%95%e3%82%93%e4%bd%9c

○何度もセミナーに参加したけど、
 思うように成果がでない・・・

○営業で今よりももっとうれるようになって、
 家族を安心させたい

○数多くのビジネス書を読んでも
 なかなか変われない・・・・

こんな悩みを吹き飛ばす記念講演です!!!!!!!

それでは、今回の講師のご紹介です
(クリックすると拡大します)

%e5%b2%a1%e6%a0%b9%e8%8a%b3%e6%a8%b9%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%80%e4%bc%81%e6%a5%ad%e6%a7%98%e5%90%91%e3%81%91%e3%80%80%ef%bd%91%ef%bd%92%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89

お申し込みは、当館ホームページの『お問合せ』もしくは
下記メールアドレス

info@palace-hotel.jp に「お名前・住所・連絡先」を
ご記入の上、お申込み下さい


がんばれ!スポーツ少年団

気持ちのいい北九州からの
少年とちびっ子達が泊りました

もちろん、お父さんお母さん方も

改めてやっぱりスポーツをしている
子供は年齢問わずホント気持ちがいい!

自分もスポーツをしていたけど
あんな元気よく、ハキハキしていたか???

さて
この度はソフトボールの大会があるとの
ことで前泊されました

%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%ef%bc%91

特に、2チーム中の1チームは、抑えていた
宿がチームからの入金がなかったので、勝手に
キャンセルしたとのこと・・・(´~`*)う~ん

一言、宿側から電話の一本ぐらいいれれば
いいのにと同業者ながら思います

たぶん、入金がないからといってキャンセル
した宿も、子供たちや親御さんたちのきちんと
した様子を見れば対応も違ったかも・・・

%e8%8a%b1%e5%b0%be%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%84%e5%b0%91%e5%b9%b4%e5%9b%a3%e3%80%80%e5%b9%b3%e9%87%8e%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%ef%bc%92
(写真は花尾スポーツ少年団 平野クラブの皆さん)

そしてスポーツには勝ち負けがつきものです
勝った喜び、負けた悔しさ、仲間との友情

様々なことをこれから経験し大人になっていく
その過程でどんな形でも種目は変わっても
スポーツは続けてほしい

ホント切に願ってます

こらから2020年の東京オリンピックでまたスポーツが
注目されるはずです

そんな中スポーツでガンバル子供たちの未来に対し
投資できるような、経営者にぜひぜひなってみたい

さわやかな気づきを与えてくれた
北九からのスポーツ少年団2チームでした

また、自身の夢が増えました

%e6%b0%b8%e7%8a%ac%e4%b8%b8%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%82%ba%ef%bc%92

(写真は永犬丸レッドライオンズの皆さん)


雁木(がんぎ)というお酒

あぁ~またお酒かぁ~との声が
聞こえてきそうです

前回の山口地ビールに続き、
今度は日本酒

%e6%98%94%e3%81%ae%e5%90%8d%e6%ae%8b%e3%82%8a

しかし、お酒にこだわるにはそれなりの
理由があります

1⃣お酒は貴重なコミュニケーションツール

2⃣水と米の特に「水」が酒造りには大事

3⃣蔵やブルワリーには建物の深い雰囲気が感じれる

とこのような無理やりではない
きちんとした理由あってのことなんです

つまり1⃣コミュニケーション=飲みにケーション
次に2⃣水=清流の証 そして3⃣は、職人の息吹が
建物(蔵やブルワリー)から感じられるからです

%e9%8c%a6%e3%81%ae%e8%aa%89

(初代は新菊、二代目の銘柄「錦の誉」です)

さて
今回お邪魔したのは、岩国市今津町にある
八百新酒造さんです

%e9%9b%81%e6%9c%a8%e3%81%ae%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97

(今回、私吉本が杜氏兼代表である小林社長に
 インタビューしたものは、近くユーチューブで
 アップします)

ムム・・小林酒造では???と以前から
思っておりましたが、この酒蔵の名前
創業者の八百屋新三郎さんからとったそうです

私も、お酒も好きですが、高校時代に
地元の堀江酒場でアルバイトをさせていただき

そして初めて蔵に入れていただいた時に見た
光景は今でも脳裏に焼き付いています

なので、私の中での酒蔵は立派な文化遺産

その蔵の魅力と作り手の思いを
伝えたいということでの第一弾が
八百新酒造となったわけです

すぎだま

さぁ~
前置きはこれぐらいとして
さっそく蔵の魅力をみせていきますょ

まず外観
岩国藩のお茶屋処だった外観は
目を引きます

%e5%85%ab%e7%99%be%e6%96%b0%e9%85%92%e9%80%a0%e5%85%a8%e6%99%af

さらに中には昔の会社案内もあり

%e5%85%ab%e7%99%be%e6%96%b0%e4%bc%9a%e7%a4%be%e6%a1%88%e5%86%85

さらには、初代の清酒「新菊」の
看板

%e6%96%b0%e8%8f%8a%e9%85%92

立て看板も趣が感じられます

%e5%85%ab%e7%99%be%e6%96%b0%e3%81%ae%e7%9c%8b%e6%9d%bf

さらにこの場所交通の要所でもあり
ました

%e4%ba%a4%e9%80%9a%e3%81%ae%e6%8b%a0%e7%82%b9

また「水際にいのち生まれる」の代名詞
雁木(船着き場)の原点の場所です

%e9%9b%81%e6%9c%a8%e3%80%80

今回インタビューして感じたのは
ホント自然体であり原点回帰

賞を目指すのではなく、自分たちが
作りたいお酒

そして
最後のもう一杯に選ばれるお酒と
いうことでした

私自身も地元金雀(きんすずめ)を
応援しながらも、そのライバル雁木
位置付けてきました

しかし、小林社長はそんなこと我関せず
「ほんとうに気に入ったお酒を飲んでいけばよし」
とのこと

また日本酒の魅力に引き込まれたようです

%e8%94%b5%e3%81%ae%e8%a3%8f%e3%81%ae%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b%e6%9c%a8

(八百新酒造裏にある大きな気になる木)


第98回山代健康大学IN『山口地ビール』

とうとう節目の100回目まであと2つ
そして今回は、念願の山口地ビールさんで
ビール造り体験です

%e7%9c%8b%e6%9d%bf%e3%80%80%e5%b1%b1%e5%8f%a3%e5%9c%b0%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab

とにかく、ここはロケーションが素晴らし!!
鳴滝高原ブルワリーというぐらい滝をバックに
ビールのお勉強会は何とも気持ちのいいものです

%e8%a9%a6%e9%a3%b2%e3%80%80%e5%a5%bd%e3%81%bf%e3%81%af%e4%ba%ba%e3%81%9d%e3%82%8c%e3%81%9e%e3%82%8c

さて
なぜ、健康をテーマにした市民大学が
アルコールをテーマに???

多くの方が疑問に思い、もしかして主催者が
お酒が好きだからそのノリで・・・

まっホンの少しは合ってますが、この健康大学
様々なモノを通じてコミュニケーションを
図ることに重きをおいてます

というわけで、飲みニケーションにひっかけての
ビール造り体験です

さて
最初はビールができるまでの勉強です

%e9%ba%a6%e8%8a%bd%e7%84%99%e7%85%8e

なぜあの苦味、そしてコクさらにノド越しと
話を聞けばうなずけます

麦芽やモルトも生を見せてもらい匂いをきき
ローストしたりと普段は体験できないことも
できたりと貴重な経験でした

さらに
様々な種類のビールを試飲(^^♪

%e3%81%84%e3%82%88%e3%81%84%e3%82%88%e8%a9%a6%e9%a3%b2%e3%80%80

%e3%81%84%e3%82%88%e3%81%84%e3%82%88%e8%a9%a6%e9%a3%b2%ef%bc%92

これはうれしいですが、なぜ黒ビールになるのか?
名前の由来などもわかり、ほんと勉強になりました

さてさて
お勉強のあとは、ビール工場へ

%e3%81%84%e3%81%96%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%a5%e5%a0%b4%e3%81%b8

ほとんどの人が初めて入るビール工場
酒蔵とは違った雰囲気があるもののやはり
職人の息吹はかんじられます

今回は、麦芽を糖化釜に入れる作業をみんなで
行いました

%e7%b3%96%e5%8c%96%e9%87%9c

私も体験させてもらいました

%e7%b3%96%e5%8c%96%e9%87%9c%e3%81%b8%e3%81%84%e3%81%96%ef%bc%88%e5%90%89%e6%9c%ac%ef%bc%89

やはり、同じ単純な作業でも素人の私と
プロの総支配人がやるのとでは、やっぱり何かが
違います!!

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%81%8c%e3%82%84%e3%82%8b%e3%81%a8%e7%b5%b5%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%99

さてさて体験も終わり
いよいよお楽しみの昼食です

ここのお勧めは手作りでかつ本格的な石窯でやく
ピザがお勧め

そして個人的に「これは、ホント美味い!!!」と
絶賛するのかパスタ「カルボラーナ」

%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%9c%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%a9%ef%bc%91

%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%9c%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%a9%ef%bc%92

%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%9c%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%a9%ef%bc%93

%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%9c%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%a9%ef%bc%94

田舎パスタというネーミングですが、これだけ食べに
また来たい程です

さぁ~
糖化釜に入れた麦芽が発酵し、みなさんで
ホップを入れる前の麦汁の試飲です

%e8%82%a5%e6%96%99%e3%81%ab%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%80%e4%b8%ad%e5%b7%9d%e7%a4%be%e9%95%b7

感想は「結構、行けますょ」
適度な甘さが美味さとして感じられます

%e9%ba%a6%e6%b1%81%e8%a9%a6%e9%a3%b2

一通りの工程を終え、本日の健康大学は
無事終了です

このビール、実は雙津峡(そうづきょう)温泉の
温泉水で仕込んだ日本で初の地ビールなんです

11月中旬から下旬にかけて完成予定
ほんと今からが楽しみです

ビール4種類

さて、次回の健康大学は薬草博士の
「生薬由来のかゆみ止めづくりです」

100回の記念講演に向け、いざラストスパートです


残り50食分『天然スッポン鍋』

なんと読むか?わかりますか??

・・・
・・・
・・・

答えはスッポンです

%e3%81%99%e3%81%a3%e3%81%bd%e3%82%93

この「喰いついたら離さない」という
天然のスッポン鍋があるとは
想像がつくでしょうか?

さらにこの鍋
ノド越しが「かぁ~!!」と熱くなるような
新陳代謝も促進するようです

もちろん
コラーゲンはどの鍋よりもしっかり出て
「食べ終わった後の鍋を洗うのはとっても
大変」(当館スタッフ談)だそうです

天然だけにあまり捕獲できず
それだけに、あまりオープンにして
きませんでした

しかしながら、コラーゲンと新陳代謝の
W効果をもつ「天然スッポン鍋」

%e3%82%b9%e3%83%83%e3%83%9d%e3%83%b3%e9%8d%8b

残すところ50食分となりました

より美しくありたい30代40代の女性

そして
働きざかり40代~50代の男性
ぜひ、一度食べてみられることを
お勧めします

一食分は、雑炊もついて
2,000円です

ao0a8051

毎日17:30~19:00までの
レストランで宿泊しなくても味わえます

また
宿泊の方は、スッポン鍋希望と事前に
お申しつけ頂ければ、ご用意致します