読書の秋~スタンド・バイ・ユー

ようやく、ようやく読破できました!

526ページにも及ぶ日本で初めての
便利屋を立ち上げた実話の題名は

スタンド・バイ・ユー

タコ坊

映画でスタンド・バイ・ミーとありましたが、
その内容と同じように、便利屋4人組みが人生の
裏舞台のような仕事を何度も何度も引き受け
そして様々な人間模様を見たり感じたりする訳です

たとえば
今朝もニュースを見れば、辛い事件ばかり

でももし
「この本のような便利屋さんがあれば、辛い
ニュースはおこらなかっただろうなぁ~」と
感じてしまう・・・

それぐらい危ない橋を渡りつづけ、「法に
触れない事であれば何でもやる」という
ポリシーを持つ4人の物語でした

さて
内容以上に読み終えた感想はというと

この便利屋3号こと岡根芳樹さんは
自身と同じ50歳

岡根さん福岡_n

しかし
圧倒的に波乱万丈な人生、そしてどん底時代も
ネタにするアドリブ力と人間力

あきらかに自分は平凡すぎる人生だったと
感じてしまう

そんな気持ちになったのが読み終えた感想
でした

言いかえれば
危ない橋を渡らず、無難な道を選択してきた
ということかもしれません

多分
筆者の岡根さんは

「失敗上等!! 一度だけの自分の
人生、最高におもしろく生きてみないか?」
そんなメッセージが伝わります

この本をプレゼントしてくれた
自身に最も影響力を与えてくれる方も言って
ました

「恥をかくのも、また能力だ」

奇しくも2人のメッセージが、少しずつながら、
今の自分の何かを変えてくれてます

さぁ~
今年度もあと数日で後半戦です

ドラマチックに生きてみたくなってきました

やっぱり読書の秋
この時期だからこそ、本は何かを与えて
くれるようですネ!


酒蔵探訪その2(村重酒造)

第一回目の酒井酒造(8月8日分)に続き
第二回目は自身も懇意にさせて
頂いてるT本部長の「村重酒造」です

20150319_143951

前回より大分空いてしまいましたので
何故、この酒蔵探訪を書くのか?を
少し

岩国五つの蔵のお酒を当館で提供するにあたり
「甘口か辛口か?」「米の磨きが○○で」「酸度が○」
というだけでなく

酒と酒蔵、そして蔵人の心を伝え
そして飲んで頂きたいという想いからのスタートです

さて、今回の村重酒造
以前からの「金冠黒松」と
そして新たなブランド「日下無双」の
Wブランドを展開してます

そして水にもこだわり
2つの成分の違う井戸を保有してます

20150319_141121

とここまでは村重さんのHPに書いて
ありますね

では本題

いきなり質問ですが
みなさんは「日本酒、好きですか?」

如何でしょうか?

T本部長曰く
「日本人に日本酒はちょっと・・・」と
言われるのが一番つらいそうです

つまり
フランス人がワインは苦手といっているような
ものと同質です

この言葉に、自分らの日本酒に関わる
ミッションのような気づきが得られました

特に若い人は日本酒を飲まない・・・
この世代にどのように日本酒の魅力を伝えるか?

さっそく村重酒造さんは工夫されてました

村重木枡

村重化粧箱

お酒で勝負しないで変化球だなぁ~といわれること
なかれ

ここの酒造り、輝かしい実績は五橋に譲れども
輝ける杜氏(とうじ)日下信次氏の存在感は
会えば肌で感じることができます

また、彼の造るお酒はANAの国内線で
山口県を代表するお酒として獺祭や貴、五橋や
東洋美人、山猿や長陽福娘
そして我が金雀を差し置いて紹介されたのは

何を隠そう村重酒造
「日下無双(ひのしたむそう)」です

日の下無双

あの存在感ある日下杜氏がつくるお酒
天下に二つとない無類の銘酒

ずっしりとお酒も又存在感があるだけに
ロックがおススメ!!です

ホントこの村重酒造さん
自社で酒祭りを催したり、日本一(世界一)の
大杉玉があったりと「来てもらう為の蔵造り」に
ここの蔵の努力が見えます

20150319_140244

それもこれもT本部長の
「日本人が日本酒はちょっと×××」という言葉を
無くしたい思いからでしょう

日本酒は焼酎やビールと違って
国酒と呼ばれるが故に

日本人はもとより
まず地域の人に愛してもらいたい
その輪を広げられている蔵でした

(やっぱり日本酒になると熱くなり
 書き足りませんね~ )


リーダーの責任の取り方

プロ野球もいよいよ大詰め
優勝争いもさることながら、
また逆のドラマも注目されます

プロ野球-1000xauto-13909

逆のドラマとは「去就問題」

さっそく楽天のデーブ監督こと
大久保氏の発言が気になります

「最後まで厳しくしていくつもり」
と選手批判を解禁したとあります

ですがさかのぼること開幕当初は

「どんなプレーも指揮官である自分に責任がある。
選手たちにいかに全力を出させるかが監督の役割」
と言っていました

これには、全くもって共感できますが
なにゆえ表だって選手批判を避けてきた
同監督が・・・理解に苦しみます

しかしながら、批判行為を見て
人を裁くのは簡単です

その人に何があって、そのような言動に
至ったのか?

人のふり見て我ふりは如何なものか?
精神的に一杯いっぱいだったのだろうか?

様々考えられます

「裁きを興味に」
なかなか自分もできないことですが

今回の監督辞任にかかわる今後の
言動に注目していきたいところです

そして
リーダーの責任の取り方

まだまだ自分にとっては
茨の道のようです

あぁ~難しい!!


イベント悲喜(ひき)こもごも

思いだせば、10ヶ月前の
「ぐるり瀬戸内コラボフェスタ」以来
当館でイベントを実施しました

前回は東京は三軒茶屋
今回はホームなので、準備は楽です!

と思いきや、やはりイベント
開始前はバタバタするものです

でもなんとか準備も整い
いざスタート・・・?

IMG_0966

そのスタートする予定が、予約の電話や問い合わせが
入りスタッフがとられスタートできず

あたふたする自分と違い、今や遅しと
悠と待つ商品の品々と対照的です

IMG_0968

正直ちょっと今回のイベントをなめてました・・・

しかしながら
始まっていくとだんだんと雰囲気もでき
様々なお客さまの声も聞けます

何よりも、コミュニケーションが深まるのが
実感できます

IMG_0971

そして喜んで帰って頂けるのが何よりです

苦あれば楽あり
ほんとイベントは大変で、前職時代には
イベントアレルギーでしたが

参加者が喜び、そしてスタッフが喜んで
くれる

これで疲れが吹っ飛びますね!


栗が大好きな方は、ぜひ!!! 9月23日(水・祝)『 くり大福』試食会のお知らせ

和栗で最大級の大きさをほこる
岸根(がんね)栗

栗ともみじ-16460

この栗を100%つかった和菓子の
試食会を9月23日(水)の11:00から
行います

また、この日は岸根(がんね)栗を
つかった『くり外郎』の試食

栗ういろう

さらに
下松名物の『カステラせんべい』の
試食もあります

和菓子職人2

栗が大好きな方には、ご満足いただける
はずです

シルバーウィークの最終日
ぜひ、錦パレスへお越しくださいませ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◇ 日時 9月23日(水・祝)
  11:00~16:00

◇ 場所 錦パレス・フロント前

◇ その他 試食会に併せて販売もあります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


自分が一番欲しいものは?

当館の記念日プランをバージョンアップ
する為に、男性スタッフが女性陣に

「どんなのが欲しいですか?」

「何をプレゼントされたら嬉しいですか?」
とインタビューする様を見て・・・

「う~ん、自分だったら
 いったい何が欲しいのだろう・・・・」

でも、この答には明確な回答があります
(後半で)

と、その前に
先々週末、自身が一年間過ごした周南沸騰塾
節目の打ち上げがあった話をさせて頂きます

周南沸騰塾_n

しかし皆さん、この沸騰塾って面白い
かわった名前とは思いませんか?

実は、この沸騰という意味には、
「人間力を沸点まで高める!」という
意味があります

つまり、経営者や後継者が集う実践型の
異業種交流勉強会がまさに

周南沸騰塾でした

そして、そして
自分の一番欲しいもの

それは、地位や名誉
お金や資本と人によって
それぞれでしょうが

やはり、自分が一番欲しいものは
「人間力」

最近、特にその持つ意味が
わかり始め、そうすると
増々欲しくなり始めました

「志」もそうですが、自身が憧れる
経営者が皆が口を揃えていう

人間力

これを得るが為に毎日があるといっても
過言ではないでしょうね

周南沸騰塾の入塾案内です ↓ )

沸騰塾


第86回山代健康大学「見て聞いて歌って楽しいわくわくレッスン」

久々に20名の参加者で盛り上がりました♪

今回はなつかしの映像と音楽で、もっと
もっと健康に!がテーマです

例えば
カラオケは一人で歌うとうまい下手を気にし
なかなか歌えない(歌わない)ものです

しかし
横断歩道みんなで渡れば・・ではありませんが、
みんなで歌えば楽しいものです

ということで
今回は、地元岩国のトーゴーマシンサービスさんの
ご協力で開催しました

トーゴーマシンの2名

まずは、簡単な歌いながらの運動で
注意分散機能を刺激するプログラムです

最初は簡単な歌と手運動

よく認知症予防で計算問題をしたり、
いろんな漢字を書いたりとありますが
あれって楽しいのでしょうか????

確かに、効果はあるのでしょうが
でも継続できなければしょうがないです

しかし、今回のプログラムはゲーム性を
持たせてコミュニティーが深まり、さらに
運動機能や口腔機能と認知機能が高まる
という一石三鳥の内容でした

高原列車のデモ

ご覧の通り
懐メロ「高原列車は行く」のくだり
「汽車の窓から~ハンケチふれば~♪」を
音楽健康指導士の二人のデモにしたがって

20150917_115820_000

参加者も雰囲気に浸り楽しんで
頂きました

皆さん
「あぁ~ 若返った!若返った」との
ご感想

嬉しいですネ!!

今日も参加者とお会いし、皆さん帰りの
バスの中で
「ホント楽しかった 又来月もこようね!」

「あんた、ケガして休みんさんなょ!」

「又、ぜったい会おうね!」と
すごく盛り上がって別れたそうです

こういう話を聞けることが
何より励みになります

もっともっと楽しく
そして効果があり
心もカラダも健康に!

90回開催目指して、視界良好です


シルバーウィーク前の耳より情報

もうすぐ、大型連休がやってきますね!

その前に、ちょっとした旬の情報がありますので
皆さんにお届けいたします

まずは、秋分の日前に申し合わせたように咲く
彼岸花(曼珠沙華)、すでに日当たりのいい場所は
開花してます

20150913_121851

そして、あと5~6日もすれば、山の斜面一帯に
彼岸花が咲き乱れる様はおススメです

彼岸花群生

さらに、もう一つ
先日からの長雨で増水していた川も
平常通りの水位にもどりました

戻っただけなら、「川遊びができますよ!」と
いうような感じですが、実は違うんです

というのは、清流と呼ばれる宇佐川は、
増水後のこの時期に最も美しい姿を見せます

清流宇佐川

増水により、川底のコケがきれいに洗い流され、
より透明度が増すような、ほんと日々みている
私たちでも、その美しさに心洗われるようです

川の透明度②

ぜひシルバーウィーク前の雙津峡(そうづきょう)温泉
「彼岸花」と「清流の透明度」この2つは見て頂きたいです!

モチロン、シルバーウィークが終わっても
まだまだ見どころは続きますのでご安心ください

その一つは
「清流沿いのコスモス小道」
こちらも、9月末から10月初旬に開花します

コスモスの小道

ウォーキングコースのマップもありますので
地図を片手に静かに秋を感じてみるのも
如何でしょうか?


アミノ酸のお話し

昨日、イミダペプチドの件について
取り上げてみました

経営者として一番大事なものは
経営戦略や計数管理
マーケティングやセールス
といろいろありますが

一番といえばやはり
フィジカルでしょうか?

どんな考え方やスキル、さらに
ワークも健全なるカラダがあっての事

ということで
昨日は長くなりそうなので割愛した
身体と頭に大切なもの「アミノ酸」に
ついてです

まず、アミノ酸で思いつくのが
スポーツ飲料のVAAM(明治乳業)です

mainVisual

トライアスロンをやっていた時
プロの選手が朝5時に起きて
バァームを飲んでランニング・・・

その時、「何?バァームって??」と
思ったものです

まだ広く市販されてない頃で
一缶250円(多分200ccぐらい)だった
高価な飲み物でした

しかし
高価だけでなく効果もモチロン
ありましたょ

例えば、レース前の45分に一本
さらに直前に一本飲むとバタフライで
50M泳ごうが、遠泳で3キロ以上泳いでも
まったく肩に疲れがありませんでした

実は、このバァーム
スズメバチが一日100キロ以上も飛ぶ
その秘密を探ることから研究がスタート

そして、蜂の口の周りの成分を調べた
ところ17種類のアミノ酸が見つかり
それがスタミナ保持に役立つと発見

ハチ

当初はスズメバチのエキスが
入っているのか?と勘違いしてましたが
同じ成分をドリンクに配合しているとこのと

しかし
この17種類のアミノ酸は脂肪の燃焼効果も
高まりスタミナが続くという優れ物

今から20年以上も前の優れた機能性
ドリンクは17種類のアミノ酸入りでした

(大好きな高橋尚子選手がCMに出ていたのも
愛飲していた理由ですけど)