嬉しさ半分、悲しみ半分

土曜の夜は神楽公演の為、太鼓や笛の音がにぎやかに聞えてくる
お祭りの拍子で、気持ちがワクワクするところだが、今日は複雑な心境・・・

それは、もうかれこれ7年前頃、よく泊まりに来られていた常連さんより頂いた電話だった
その方とは、うちの家内も含め家族ぐるみで仲良くさせて頂き、まだまだ新米支配人だった自分を初めて認めてくれた方だ

お酒にも詳しく、地元のお酒「堀仙江輪(くっせんこうりん)」を凄く気にってくれ、気も合い、お酒の好みも合い、話も合いといつも楽しい時間を過ごさせてくれる常連さんだった

それから急に音信不通になり、あれだけ親しく付き合わせてもらっていたただけに家内ともよく「どうしたんだろうね?」など話した

それが、たまたま今日電話を頂いた
7年ぶりに
こちらも何度か?手紙やハガキを出していただけに連絡を頂いた時にはホントうれしかった
そして、あの楽しかった時間が7年ぶりに・・と思うと嬉しさを抑えきれなかった

が、次の言葉に絶句した
「実は、家内がなくなりましてね」

笑顔が素敵な女性で、気配りが素晴らしく、女性も憧れる女性といってもいいぐらいの方だった
それが、何んで・・・なぜ?

死因はガン(癌)だったとのこと

ご主人は「また、時間をとって頂き楽しくやりましょうね」と言ってはくれるものの、このブログを書きながら、思い起こせば涙がこみ上げてくる

嬉しい気持ちと悲しい気持ち、複雑に混じり合い、今は何とも言えないが、せめてお会いするまでに気持ちの整理をつけ、きちんとお出迎えを と自分に言い聞かせてはいる


年代物を発見です

洋裁をやられてる方のご自宅にお邪魔させて頂いた
ご自宅兼職場 ご本人いわく「散らかしているから・・」とおっしゃるものの、やはり女性らしさが感じられます

20150129_162419

しかしもって、ご縁がないと「このような現場に入れてもらえないなぁ~」
とか何とか思いながら、おぉ!!珍しいものを発見です

20150129_162405

やっぱり、昭和の時代にタイムスリップする感覚が、たまらなく好きな自分を再認識

でも、大切に使われている感じが、そのアイロンからなんとなくですが伝わってきましたょ

そして帰りがけに、またまたご馳走

20150129_163957

ほんと、おもてなしと心づくしを頂き、ありがとうございました

大切にものを扱う方は、人の接し方も又丁寧でした
会う人、会う方から学びが多々です


来年度に向けモニターツアーの策定中です(プロジェクトⅡ)

来年度のグリーンツーリズム(自然体験型観光)の計画を策定中ですが、会議は紛糾一歩前・・・

思いとはうらはらに、なかなかゴールは同じでも考え方や歩んできた環境の違いなどで、なかなか一本化が難しいのを感じてます

いろいろホワイトボードにまとめてはみるものの「う~~ん~」

会議

イメージする青写真はあっても、詳細を詰める段階では様々な調整も必要となってきます
(正直、もっともっと地元が前向きに参加して欲しいところです)

先のこととは言っても、第一回目は6月6日(土曜)に決定
光陰矢のごとし、あっという間に6月になってしまいます

しかしながら、いっぷくの遊び心は忘れたくないものですね!

吉岡

(写真は、まちむら交流機構の吉岡さんです)


R188

仕事を早くきりあげ、柳井港まで下見に

そして、その後は久々に国道188号線を通って徳山まで
海沿いを車で走ってみると夕暮れ時は、見ごたえあるサンセットシーン
R187がピュアラインなら、こちらR188はシーサイドコース

いい気分転換になりましたよ
しかし、ホント日が長くなったのも実感しましたネ

海岸道路


秋に向けての準備です

来年の話をすれば鬼が何とか・・・・
秋の話なら笑われない?

さ~て、地域の特産で自身も大好きな栗「岸根栗(がんねぐり)」を宿泊や日帰りでおこなうプランを検討中

そして、本日は観光農園の下見に
20150126_114551

現地を見るといろいろアイディアが浮かんでくる

栗拾いのシーズンが待ち遠しい・・・^^!


向峠(むかたお)神楽、盛り上がってます

さぁ~て、向峠神楽団の公演は、得意の「黒塚」が披露された

法師ご一行が一夜の宿を探すなか、ある親切な老婆の宿で一晩明かすことに・・・
静かな山間の一軒家、落ち着いて寝る筈だったが、寝床の畳の下からは人骨の山

事実がばれたと知ったとたん老婆は化け狐に

黒塚キツネ

そして法師の付き人たちをさらっては食らい、さらっては食らい

辛さられ

(ここでは、会場のお客様も巻き込まれてしまいます)

しかし、帝の命をうけた尊に化け狐も最後は、その悪事を罰せられるという下り

黒塚ラスト

何度見ても、この黒塚 ストーリーはわかっていても、会場全体を巻き込んでの演出に神楽団と会場とに笑いと驚きの一体感が生まれる

いつか、この演目「黒塚」をみなさんにも見ていただきたいですネ


このカレンダーでないと仕事になりません!

目も悪くなったが、やはり見やすいカレンダーが必要だ

最初はただ大きいだけかなぁ~ぐらいに思っていたが、やはり毎年使っているとこのカレンダーでないと仕事がはかどらない

カレンダー

当月以外にも次月、そして前月も目が悪くても充分見える大きさ、これが使いやすさのポイント
さらに紙質も薄すぎずの厚すぎずの調度いい厚さで月めくりする場合もきれいにカットできる

早い話だが、来年2016年もこのカレンダーを予約しておきたい


旬の食材、初お目見え

花も咲かないうちに地面の中では確実に育っていたんですね!

春先の旬の食材「筍(たけのこ)」が初入荷です

タケノコ

まさかこの一月にタケノコを手にし見る機会があるとは驚きです

確実に春が近づいているのを感じます


ひさびさのメディア出演でっす

ここしばらく、新聞、テレビ、ラジオに取り上げていただく機会がなかったが、この度「FMはつかいち」さんより出演依頼があった

出たがり、話したがりの一面もある自身の性格なので素直に嬉しかった・・・

しかし、以前は「いい話をしてお客さんに来てもらおう」とか「とにかくお客さんに関心をもってもらえるように」など一見利他ともおもえるような自己中心的な思いで話していたので、収録後にはいつもガックリ

しかし、今は素直にうれしくそして一人でも多くの方、さらに広島県廿日市市(はつかいちし)の方とご縁があればいいなぁ~と思っている

出演は2月9日(月)14:10頃から約10分程
番組は「昼はまるごと761」でパーソナリティーの大田典子さんです

なぜ冬の神楽を始めたか?を中心に今後の錦パレスについてお話させて頂きます
ラジオ