まさに鮎(アユ)三昧の日帰り休憩プランのご案内です

ようやく梅雨もあけ、6月より解禁となった
香りの魚「鮎(アユ)」も大きくなりました

当館ではこの度、アユをふんだんに使った
「鮎づくし会席」を始めました

【お品書き】
・前菜 : 鮎の珍味うるか・煮こごり 山吹和え
・造り : 鮎の背ごし
・焼物 : 鮎の塩焼き
・煮物 : 鮎の湯葉巻き大和煮仕立て
・揚物 : 鮎の姿揚げ
・御飯 : 鮎の蒸篭蒸し
・吸い物
・フルーツ

旬の鮎に、当館の料理長が一つ一つに
丁寧に手を加えたお勧めの会席です

とくにお勧めは鮎の蒸篭蒸し御飯

ほんのりと上品な鮎の香りが炊き立てで楽しめます

【鮎三昧(ざんまい)休憩プラン】は
「お食事」+「温泉入浴」+「和室8畳」
そしてアメニティや寝具もついて手ぶらでOKです

通常4時間のところが、アユ三昧の休憩プランは
なんと「6時間」ご利用頂けます

お値段も食事、温泉、個部屋貸し切りと
すべて含めてお一人様が8,400円(税込み)です

ぜひ、旬の川魚と温泉と夏の疲れを
ゆったり癒して下さい

※ 尚 会席のみは5,400円
  宿泊は一泊二食11,500円です
 (土曜、休前日はお一人様1,000円増しです)


コメントは受け付けていません。